行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!
巣立った子たちのご紹介をしようと夜パソコンに向かいながらも、眠気に襲われ更新できないまま日が過ぎてしまいました。

おかげさまですずちゃん、はなちゃんも正式譲渡が決まりました!
8匹決まって正式譲渡契約を交わす段取りとなりました。

仕事が今めちゃめちゃ忙しいです。
一度工事をしたお客様と十何年のお付き合いで、そんなお客様からのリピートに追われ、現場調査、積算、見積もり、工事手配、監督など十何件の現場が動いています。


そんな中お世話になっている病院の先生から電話がありました。
今日子猫の診察に連れて来れれた方のところにママ猫がいて、避妊手術をしたほうがいい、捕獲器を団体さんから借りられますよということで捕獲器の貸し出し依頼でした。

具合の悪い子を病院に連れて行かれる方なのできちんとお世話されていると解釈していました。

会社帰りに息子の家の6匹の子の猫仕事を済ませ、自宅の12+4匹の子猫の猫仕事を済ませ
11km離れたそのお宅に向かいました。
捕獲器の使い方の説明をして、子猫の事を聞きました。
え?治療した子も庭に出しているの?
肺炎を起こしもう手の施しようもないと言われたからって・・・。
ほかの子たちもお庭暮らしです。

きちんと治療しなければ助かるものだって助かりません。
3匹引き取ると言ってしまいました。
とにかくきちんと治療しなくてはという一心からです。

でもマル丸太った元気な子は手放したくないと・・・・。


独居のこの方が20年後この子を看取れますか?
今までかかわったそんな話を伝えました。
ご自宅隣の会社には息子さんがいて、娘さんにも会いました。
責任って何なんでしょうか。
ご飯をあげたらその子が子を産まないよう、子を作らないよう避妊去勢手術をするのはその方の責任だと思います。
そして生まれた子猫は病気であっても明日が来ないかもしれなくても看取る覚悟を持ってほしい、そう思うのは厳しすぎるのでしょうか?


先生に電話をして経緯をお話しました。
ヘルペスの感染が疑われます。
感染力が強くうちに連れて帰るとほかの子への感染は必至。
幸い先生が預かってくださるとのことでお任せしてきました。


帰路に先生から電話があり、やはり元気な子猫を飼いたいと言っているそうです。
別居の娘さんのおうちにも1匹猫がいるそうです。

肺炎の診断の子、食べなくて元気のない子(未治療)



丸丸太った子。


何か解せない。
元気な子は飼いたくて、元気のない子はお任せ?治療費だってこちら持ち?
里親様が見つからなければ結局抱えることになってしまう。


私たちボランティアは猫のことを第一に考えて行動しています。
その子が幸せになれるようどうしたらいいか、時にはこんな風に猪突猛進、後先考えず・・・。


今は元気のない子の2匹が元気になれるよう最善を尽くしたいと思います。



ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
会社で仕事をしているとリフォーム工事をしているお客様から電話がありました。
もう十年以上のお付き合いのお客様です。
築30年以上のお住まいで、色々と工事をさせていただきました。

昨日午後3時から外で子猫の鳴き声がしている、とのこと。
この方は猫がお好きで良く猫話をしていました。

昨日の3時から?体長10cmくらい?
それは緊急度が高いです。
幸い他の方にお貸しする予定の捕獲器を積んでいました。

早速伺って捕獲器をセット。
コンビニでキャットフードも購入してあります。

その後集金やらでまわり1時間後に入ったと連絡を受けました。
すぐにグランベッツさんに連れて行きました。
でも・・・仕事中なのでそのまま処置をお願いして会社に帰りました。


夕方会社帰りに迎えに行くと

あれあれ、うんちしましたね。

体重680g、男の子です。
生後2か月?  青くんと同じくらいだけどなんか違います。

帰宅してもう食べる食べる。
昨日のあの大雨の中どこで身を守っていたのでしょうか。
ずっと鳴きどおしで誰を待っていたのでしょうか?

この子馴れています。
抱っこするとのどをゴロゴロ。
いったいどのくらいさまよっていたの?
あばらがゴリゴリ。青くんが痩せていると思っていましたが、この子の痩せは違います。
明らかに食べていない期間が長かった感じです。

本当は生後3か月近いのではないでしょうか?

お腹を壊さないか気になりましたが、ずっと鳴くのでもう少し食べさせました。
そうしたら静かに眠り始めました。




どんなことがこの子の身の上にあったかはわかりませんが、かわいそうすぎます。



そしてあの宮ケ瀬付近で保護したあの3匹は


キジトラのラト君久しぶり===!!
キュウちゃんもまっくんも可愛い♥ね!!


この子たちの馴らしも本腰を入れないといけません。
まっくんはお鼻ちょんできるようになりました。


青くんも土曜にお届けです。預かりさんの姉妹も土曜お届け。
これで先月19日に保護した9匹はみんにゃご縁がつながり巣立ちとなります。


日曜の譲渡会に参加する3姉妹はその後こちらで引き取り家猫修行を始めます。
7匹、馴らしと同時にご縁探し。
さあ、明日も頑張りましょう。






ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
今日預かりのSさまが保護された子猫3匹

か、可愛い♥


生後1か月半くらいの三姉妹です。



姉妹の2匹、すずちゃんに里帆ちゃん

生後2か月くらいです。




こちらは知り合いの知り合いの知り合いの知り合い?のところの子猫たち。
里親様探しの依頼を受けましたが、どこに住んでいるのかさえ未だにわかっていません。
どうしようもできませんね、これでは。



先日保護の

3兄弟。生後2か月くらい?



やんちゃーずの5匹。

コクシが出てしまい投薬しました。
最近の薬は飲みやすいようでごっくんごっくん上手に飲めました。



毎日ご飯を食べに来るママ猫が最近いつもお替りします。
こんなにたくさん食べるの??? 不思議でしたが、もしかしたら探していたあの子猫がみつかりどこかに隠していて、吐き戻したご飯を子猫にあげているのかもしれません。
信頼を勝ち得ればきっと子猫を連れてきてくれる事を願い、せっせと食べさせています(笑)


明後日の譲渡会にはすずちゃんに里帆ちゃん、やんちゃーずが参加しますが当日体調次第で参加できない子もいるかもしれません。




ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
昨日相談のあった宮ケ瀬湖に向かう途中の某所。
山の奥深く結構遠い場所です。

子猫の大きさがわからず、とりあえず持っている捕獲器2台と虫捕り網や洗濯ネットなど持参しました。

お庭を見せていただき捕獲器の準備をしていると子猫の走り去る姿発見。
2か月くらいでしょうか。
であれば子猫も捕獲器で行けそうです。

早速2台かけて、捕獲器をかき集めるためいったん退散しました。
猫ボラの輪は恐るべし。
この時期捕獲器はあちこちに回されて毎日活躍しています。
案の定どこにもなかったのですが、幸い4台確保できました!


そしてパパ猫、ママ猫、子猫1匹捕獲できました。



パパは何時も子猫に寄り添っていたそうで、ママ?だと思っていたそうです。

残りの子猫2匹も明日台風が来る前に捕獲できるといいのですが…。





ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
昨晩避妊手術を終えたママ猫を迎えに行きました。



昼間納屋で何度も子猫を探しましたが息をひそめていて全くわかりませんでした。
私がママ猫風に「にゃにゃ?」と鳴いてさがしていた時、一度だけにゃっと小さく返してくれましたがどこで鳴いたのかわかりません。

ママをリリースしないで納屋にあったゲージに一晩入れることにしました。
ママの声や気配で子猫が自ら出てくるのではないかという期待からでした。

子猫たちを捨てたという次男?長男?が帰宅し説明しました。
納屋のここに3匹いた、この辺りにいるはずだと資材をどかし始めました。

皮肉なことですね。
今出てきて保護されれば家猫としてたとえ里親様が見つからなくてもうちで暮らせる保証があります。
このまま隠れていてママに見つからなかったら生きていけません。

そしておとなしくじっとしていて見つかってしまった3匹の子たちは無残にも殺されてしまいました。

こんな悲しい皮肉なことって猫の神様はどうお考えなのでしょう?
怖くて寂しくて辛い思いを子猫にさせてしまいました。
どうやら3匹を捕まえた際もこの子は逃げおおせたようなのです。

たくましい子であるのでしょう。
どうかゲージから出して一目散に走り去ったママに見つけてもらっていっぱいおっぱいを飲んで
もう少し体重が増えたら捕獲器で待っているからね。うちにとりあえず来て頂戴ね。
皆様の猫力もお貸しください。
猫力を集結してこの子を保護できますように!



ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村

ありがとうございます
湖に捨てられた子猫3匹のことを思うと、胸が苦しくてたまらない夜でした。


朝一番でご飯を待っていたママ猫さんを捕獲しました。
パウチの匂いにつられてアッと言う間に捕獲成功。

餌やりさんのお宅に行き捕獲できたこと、手術するという連絡に行きましたがチャイムを押しても応答なし。
仕方なく待ち伏せして、おばあさんが農作業で出てくるのを待ちました。
出てきたおばあさんに捕獲して手術の際に目印の耳カットをすると伝えました。
捕獲できたことで安堵した様子のおばあさん。

去年の春に愛犬が亡くなり、庭に現れたママ猫にご飯をあげていたら出産し、3匹は避妊去勢したそうです。
でもママは捕まらず、今回の出産。
餌やりさんの別居の次男が情がわくから早く処分したほうがいいからと捨ててしまったとのこと。
もっと自分が子猫を引き取ることを大々的にアピールすべきでした。
自責の念と後悔に、なんとか隠れていて捕まらず難を逃れた最後の一匹を保護しなくてはと
農作業場の納屋に保護のため出入りすることを了承していただきました。

ママは


夜には病院に迎えに行きリリースとなります。

今保護のため納屋に行きましたが子猫の姿はわかりません。
ママ猫の真似をしてないても反応なし。
ママ猫をおとりにして出てくるのを待つしかないですね。




きまぐれ堂様で購入した猫のオブジェ。
我が家の守り神です。

どうか神様、早く子猫が保護できますように、見守ってください。



ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。
とうとうこの日がやってきました。
11匹の成猫と9匹の子猫の保護、TNR.。

まずは16匹飼育崩壊の現場に里親希望の知り合いを連れて訪問。
譲渡予定のグレーの子はすでに知人に譲渡したと言われ呆然としました。
電話で伝えたときは喜んでいたのに。
どうしてこういうことになるのか?


いくら思考回路が所々きれているとはいえあり得ないです。
そしてワクチン接種の話になった時、保健所がよく確認しないからだとも言い放ち
もはやこれ以上この方とはやり取りしても無理だと痛感しました。

残りが6匹。
この劣悪な場所で暮らすよりもセンターに収容されて健康管理をしてもらう方が余程幸せではないかと思います。
最近のセンターでは(平塚)3段ゲージでなついている子はゲージから出て遊んでいることもあるとか。
もちろん殺処分もしていません。
それは登録ボラさんが引き出しているという実績があるからですが。

結局黒いこの子を引き取って連れ帰ってもらいました。

先ほど連絡が来て病院で診察をしてとりあえず入院をさせたそうです。
これからは安心して暮らせる環境で幸せになってほしいと思います。



私はその足で捕獲現場に向かいました。
前日捕獲器と小ゲージを届け使い方を説明。
エサやりさんが捕獲をすべてやってくれたので、迎えに行った時は搬送できる状態で助かりました。
車には18匹の猫!
捕まらなかった子も夕方に捕まえられて引き取りとバトンタッチで置いてきました。


400g5匹、500g2匹、700g2匹。


預かりのSさまが4匹見てくださることになり、9匹そろうのも今夜で最後となります。
病院でママにもお別れして胸が痛みますが、チビちゃんたちはこれからご縁を待って巣立ってくれないといけませんからね。


これから本日最後の食事をさせて寝ます。
あ~~~~疲れた。




ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
いやはや・・・。
警戒心の強いママ猫さんがおりまして、相談のあったお宅でママ猫を捕獲したのは1か月前のこと。子猫をどこかに運んでしまったらしく子猫は二度と現れませんでした。

エサやりさんはもう手を引きたいと言い出し、仕方なく情報提供のチラシを作ってご近所に配布しました。
エサやりさん宅から少し離れた場所にお住まいの方から電話をいただき、そのお庭に親子で通っているとのこと。
長雨が続き台風一過の夜に捕獲器をかけました。

それから数日後、最初にママ猫が入りました。
しっかり耳カットしてあり、あのママ猫であることは間違いなし。
本日ようやく子猫3匹が捕獲できました。





今我が家のゲージの中に居ます。
ワクチン接種、ブロードライン、エイズ白血病検査しました。〈陰性です!〉

体重1,3kgの生後3か月まじかの子たちです。
威嚇もせず穏やかな子たちです。


そして捕獲器にはこの子も入りました。



ママ猫捕獲の1か月前にも捕獲器に入ったものの、私が忙しくて行けず仕方なく捕獲器から出してもらった子です。
この子手術済みの女の子です。
耳カットはされていなかったので飼い猫だったのを捨てられったのでしょうか?
可哀想に…。
いつも空腹で捕獲器にも入ってしまうのですね。


麻酔、耳カット、ワクチン、ブロードラインは済ませてリリースしました。
捕獲器にパウチを入れたらむさぼるように食べていました。
保護してあげたいけれどもう手いっぱいです。
非常に威嚇していましたが、捨てられたあと相当苦労したから人間不信だしそうしないと生きてはいけなかったのでしょうね。
ごめんね。


リリースするときいつも胸が痛みます。
全員保護できたらいいのだけれど、それは無理な話です。

せめてこの子たちがお腹を空かせることがないよう、一代限りの命をせめて辛い思いなく生きてゆけるよう、エサやりさんには行く末をお願いしたいところです。







ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


ありがとうございます!
今朝は7時半に捕獲現場に行って捕獲再開。
昨晩捕獲できた6匹が車の中で夜を過ごしました。

この地域にノラ猫さんが一体何匹いるのかわかりません。
前日に配布したご飯をあげないでチラシを見た方から昨晩電話があり、ついでにお寄りしてお話を伺いました。

庭での猫の糞尿に困っていらっしゃいました。
こちらのお隣さんからもお話を聞き、餌やりさんが他にも2軒あることがわかりました。


猫が好きな人も嫌いな人も猫で困っている人も、そして当の猫たちもみんなが共存して生きて行くことが理想です。
そのためには
1、猫が増えないよう不妊去勢手術をする
2、餌やりのルールを作る
3、トイレを設置して糞尿の被害を減らす

こうして一代限りの命を軽んじることなく人も猫も快適に暮らせる事が出来ればと思います。
これを地域でどう取り組まれるのか、お手伝いしかできませんがまずは向き合うことからが大切な第一歩だと思います。
そして9匹の不妊去勢手術が出来たことは大きな前進です。





とても大きなボス格の2匹





2匹が妊娠していました。

3匹の子猫のママ




最近に子猫2匹が突然姿を消したそうです。
他のママの産んだもう1か月ほど先に生まれた子猫も同様に姿を消しました。




この子たちは体重が1.8㎏で避妊手術をしました。
リリースには心配ですので保護します。


先ほどのママの子、1匹だけ残った子は


捕獲器の中でもシャーシャーペッペして飛びかからんばかりの勢いで威嚇します。
まだ生後2か月くらいです。


嫌な想像ですが良からぬ人物が子猫3匹を連れ去ってどこか別の場所に捨てた、あるいはどうにかした?   そんな心配が頭をよぎります。
その3匹は比較的馴れていて手でも捕まえられそうだということでしたので。


この現場で肝心の妊娠猫さんがもう一匹まだ捕獲できていません。
明日午前まで捕獲は続けます。

今回のこの捕獲は相談会に来られた方の依頼でした。
以前からご自分の敷地内に来る子の捕獲をされていらした相談者のお向かいのsさんが全面的にご協力下さり、本当に助かりました。

色々とお話する中でぜひ猫ボラを今後ともますます続けていただきたいなと思いました。


この地域での猫問題、今後も継続して紹介していきます。






ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ありがとうございます
本日はみわちゃんのお届けの日でした。
先週市の協働事業で見染められたみわちゃん。
先に巣立った涼くんが居なくなって二人でしたがみわちゃんも卒業。


里親様は車で数分の近さです!!

緊張の面持ちのみわちゃん。

でも




みわちゃんに会いに来たご親類の方に抱っこされて一安心。
14歳の猫ちゃんのお母さんです。





福ちゃんというお名前になりました。
素敵! 姓名判断で良かったそうですよ!

幸せになってね。きっとこのおうちなら大丈夫だからね!!


のこったみきちゃんはお盆明けにトライアルに行きます。
こちらの里親様は4年前に保護したほー君の里親様です。


午後からずっと気になっていた案件の飼い主さん宅に行きました。
2週間ぶりです。
この方からは避妊去勢手術について連絡はいただけなくてやきもきしていました。



でもこの間に1匹は出産、もう一匹は身重です。






心を砕いてお話しました。
どの子にも幸せになってほしいという気持ちを真摯に伝えました。


9月の第一週末に法事で2泊されるそうです。
その間に一斉捕獲、手術することを承諾されました。


費用は飼い猫のみ。
たくさんの猫がご飯を求めて食べに来ます。
ここは捨て猫も多いエリアです。

みんにゃの家で差額は負担します。
こういう折衝はきっと愛護団体的にはだめなのでしょうね。
分割払いにしてもらっても負担を迫るべきかもしれません。


でもこのご飯で食いつないで生きて来れた子もいたはずです。
分け隔てなくご飯を下さったのですから全頭の手術、かかる費用負担を迫るのは私にはできません。

皆様からの貴重なご寄付やきまぐれ堂さまでのお買い上げ金です。
大切に使わなくてはいけませんが、ここで暮らすこの子たちが今後一代限りの命を幸せに全うできるようお金を使わせていただきたいと思います。


正直断られるのを覚悟しての訪問でした。
色々お話させていただいて「猫が好き」というお気持ちは同じであると確信しました。


数日前に生まれた子も今お腹にいる子も(9月2日には生まれていますね)保護したいと思います。
アライグマなど野生動物も多いのどかな地域。
敷地も大きく桃源郷のようなエリアです。


ここでどの子も穏やかに幸せに暮らせるお手伝いが出来ればいいなと思います。
さあ、ここまで来ました。引き続き頑張りましょう!!





ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます。
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
2
19
23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。


ご支援のお願い

保護猫、TNR費用として遣わせていただきます。
ゆうちょ銀行 記号10230 番号4138811
みんにゃの家

他行からの場合
ゼロニハチ 店番028 普通預金0413881
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア