行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!
本日はみわちゃんのお届けの日でした。
先週市の協働事業で見染められたみわちゃん。
先に巣立った涼くんが居なくなって二人でしたがみわちゃんも卒業。


里親様は車で数分の近さです!!

緊張の面持ちのみわちゃん。

でも




みわちゃんに会いに来たご親類の方に抱っこされて一安心。
14歳の猫ちゃんのお母さんです。





福ちゃんというお名前になりました。
素敵! 姓名判断で良かったそうですよ!

幸せになってね。きっとこのおうちなら大丈夫だからね!!


のこったみきちゃんはお盆明けにトライアルに行きます。
こちらの里親様は4年前に保護したほー君の里親様です。


午後からずっと気になっていた案件の飼い主さん宅に行きました。
2週間ぶりです。
この方からは避妊去勢手術について連絡はいただけなくてやきもきしていました。



でもこの間に1匹は出産、もう一匹は身重です。






心を砕いてお話しました。
どの子にも幸せになってほしいという気持ちを真摯に伝えました。


9月の第一週末に法事で2泊されるそうです。
その間に一斉捕獲、手術することを承諾されました。


費用は飼い猫のみ。
たくさんの猫がご飯を求めて食べに来ます。
ここは捨て猫も多いエリアです。

みんにゃの家で差額は負担します。
こういう折衝はきっと愛護団体的にはだめなのでしょうね。
分割払いにしてもらっても負担を迫るべきかもしれません。


でもこのご飯で食いつないで生きて来れた子もいたはずです。
分け隔てなくご飯を下さったのですから全頭の手術、かかる費用負担を迫るのは私にはできません。

皆様からの貴重なご寄付やきまぐれ堂さまでのお買い上げ金です。
大切に使わなくてはいけませんが、ここで暮らすこの子たちが今後一代限りの命を幸せに全うできるようお金を使わせていただきたいと思います。


正直断られるのを覚悟しての訪問でした。
色々お話させていただいて「猫が好き」というお気持ちは同じであると確信しました。


数日前に生まれた子も今お腹にいる子も(9月2日には生まれていますね)保護したいと思います。
アライグマなど野生動物も多いのどかな地域。
敷地も大きく桃源郷のようなエリアです。


ここでどの子も穏やかに幸せに暮らせるお手伝いが出来ればいいなと思います。
さあ、ここまで来ました。引き続き頑張りましょう!!





ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます。
猫のことでノイローゼになりそうだという方からの電話で、その方の家の庭に集まる親子の捕獲を試みていました。


ママ猫はTNRして先に保護出来た子猫2匹はその方の家で貸し出したゲージで家猫修行をしていました。
残り2匹。そしてパパ猫。


先週夜にそこからの帰り道、公園の前で人待ち顔の猫が目に入り、車を止めて確認に行きました。
お腹の大きなサビ猫と茶トラがいました。
ここも早くやらなければと思っていました。


いつもお世話になる先輩ボラのUさんの猫活仲間も偶然に今回依頼のあったこの親子猫を見つけていて、独自に子猫の捕獲を昨晩されていました。

今夜は残り一匹の子猫とパパ猫、公園猫の捕獲をしに行きました。

キジトラ子猫はすぐに入って、公園猫もお目当ての2匹捕獲。1時間でいい成果です。
公園には老成された感じのきじ白のおじいちゃん猫もいました。
とても賢くて警戒心が強くて捕獲器には入りませんでした。




お腹の大きいママ猫



若い茶トラ君




保護されていた子猫2匹はゲージから脱走してもはやこの方には手に負えない状況でした。
U様のお知り合いの方が4匹まとめて受け入れて里親探しをすることになり、とりあえず一件落着です。
部屋を逃げ回る2匹を洗濯ネットに入れてやれやれです。
後はパパ猫を捕獲すればとりあえずこの現場はおしまいです。


来週は川向こうの多頭放置現場にいよいよ着手します。 
ありがたいことにボラ仲間のS様が手伝ってくださるので、かき集めた16台ほどの捕獲器の運搬も大丈夫そうです。





ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
昨日保護できなかった4兄弟の残りの1匹。
ママ猫は避妊手術で病院だし3匹はうちに連れ帰り保護。
一人ぼっちにさせてしまい申し訳なさで夢にまで見て寝ても覚めてもこの子のことを考えていました。

その念が通じたのか見守りのUさまが子猫の声がしていると連絡を下さり無事保護できました。





鉢われ三毛ちゃん。元気です。
しっかりご飯も食べてレボリューションして兄弟と合流しました。





これでまずは一安心です。
みんなはじめてのミルクをお皿から飲みましたが、お皿に顔を突っ込んでくしゅんとしたり
もう見ていてたまりません。
たくましくママが居なくても成長しています。



そしてこの子たちのママ猫。
昨晩避妊手術をして今夜リリース予定で迎えに行きました。


捕獲当初は威嚇しまくり。



表情も固いのですが


迎えに行ったときはリラックスしてシーツを替えても平気の平左。
あら?この子大物?

可愛い声でお返事もしました。


U様が以後はお世話してくださる(外での餌やり)とのことでU様宅に連れて行きました。
捕獲器をひとまず車から降ろして子猫の様子、ママ猫の病院での様子をお話していたところ
私の手を捕獲器に入れて触ろうとしたところ、自分から鼻筋を摺り寄せてきてゴロゴロ喉を鳴らし始めたんです。

え? ちょっと、この子野良ちゃんなのにこんなになれているの?
うわあ、これじゃあリリースできないよお。
こんなに人を信じてくれるの? 
推定4,5歳のこの子。もしかしたら昔飼われたことがあるの?


「私こんなにいい子よ! おかあさん、ここで放さないで。連れて帰って!」
一生懸命そう訴えている気がしてリリースできませんでした。

保護かリリースか、いつも悩みます。
でも6月に保護したみなみちゃんのように家猫として順応できない子もいます。
そういう子は残念ですがリリースするしかありません。


さてどの部屋にこの子を入れようか。
帰宅して悩みながらもパタパタしていると、玄関先で好奇心で捕獲器を代わる代わる覗く琥珀とサンゴにママ猫が唸っていました。


年齢的に里親様は見つかりにくい。
人馴れしているから茶の間に置かなくても大丈夫そう。

そんな理由から2階のコロ助、ちゃこ、ちゃぴ、ロア、クロちゃん部屋の2台ある窓側のゲージに入れることにしました。


しかし・・・捕獲器の中でリラックスしてゲージに移る気なし。
ちょっとちょっと・・・パウチの匂いにつられてようやくゲージに移動しました。


チビちゃんたちのことなどやってから2階に戻ると、ゲージの2段目の真新しい猫ベッドで寝ていました。
普通どの子もゲージの下の片隅で固まります。
しかしママ猫さんはご飯も完食。

すご~~~い!!


そして




べったべたに甘えてきます。
これって「うちの子たちがお世話になってどうも!」みたいな感じなのでしょうか。



残念ながらチビちゃんたちとご対面はさせるつもりはありません。
お互いのこれからの幸せのために独立しなくてはいけません。
ごめんね。


ママのようにたくましく生きようね。





ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村



ありがとうございます!
今日は朝早くから仕事の携帯が鳴りました。
2年前に建て替えされたお客様です。
十何年ずっとリフォームを色々させていただき、大雪で庇がつぶれてしまいそうになって築40何年のお住まいを私の勤務先の工務店で建て替えられました。
私が初めて設計させていただいた戸建です。
(リフォーム一筋でしたので新築の設計は自分が担当のこちらが初めてでした)

今年2月に保護した3兄弟もこの方からの連絡で保護に至りました。



ご自宅の裏の家の庭に親子猫がいるとのこと。
その母猫に思い切り威嚇されて怖い思いをされたとのこと。
自分の子供を平気で殺す人間と違って猫は愛情深く子猫を守っているだけですよと説明しました。


午前中はゆきの月一の注射に



食欲が出て元気いっぱいのチビちゃんたち、涼くん、みわみきちゃんのワクチン接種と葵君美虹ちゃんの診察に行く予定でしたので13時半に伺う約束をしました。





朝吐いた美虹ちゃんとワクチンが未だだった葵君。そして食が細いこの子たち。
早く元気になってね。



病院は特に混雑していてようやく昼過ぎに帰宅出来ました。
そして朝電話のあった方の家のところに状況把握に出かけました。


ママはお出かけ中で居なくて縁の下に4匹?の子猫の姿がありました。
ちょうど生後1か月過ぎた頃の子猫たち。
このタイミングを外すと人馴れが難しいし、車には捕獲器が積んであります。
よっしゃ、やるっきゃないかなと捕獲の準備を始めました。


まずは庭のおうちの方にご挨拶して庭に侵入させていただく許可をもらいました。
ふと見るとママが唸っていました。


余程の空腹なのかあっという間に捕獲器に入ってしまいました。
すぐに捕獲器を移動。子猫たちが警戒しない間に捕まえないと…。
でもこの大きさでは捕獲器は無理です。


てんでに散って隠れてしまった子猫たちとかくれんぼすること4時間。
ようやく見つけたのは




この3匹です。
体重が500g。立派な乳歯が生えています。
ママ猫を病院に連れて行くついでに子猫たちも診察しました。


残りの一匹がいるはずなのでいったん帰宅して猫仕事をして再び現場へ行きました。
でも全く気配もなく探せませんでした。
これ以上の捜索はそのお宅へ迷惑になってしまうので今夜はあきらめました。

でもママも避妊手術で病院ですし一人ぼっちになってしまいます。
連絡を下さったその方に見回りをお願いして帰りました。


どうか明日早々には残りの子も捕まりますように!!

それにして10匹の子猫。
あ~~~~~大変だあ!!





ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


ありがとうございます!
今日はママ猫を迎えに病院に行って、エサやりさんの庭にリリースしました。
お願いしていた子猫も2匹捕獲してもらいました。

捕獲器の使い方もばっちりで残り1匹もお任せできそうです。





用意した洗濯ネットで診察です。





可愛い三毛ちゃん。900gです。






こちらも女の子、900gです。


ず~~~~~~っとピイピイ鳴いていたお兄ちゃん。






妹と合流して一安心?







でもやはりまだピイピイ鳴いています( ;∀;)




シャーフーのお嬢様方も合流してちょっと手ごわいお三方です(笑)





ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
昨夜エサやりさんの所でママ猫と子猫3匹を保護して病院へ連れて行きました。
時間が遅くなってしまい子猫は預かってもらって蚤取りなどの処置をしてもらいました。

ママは今日手術を済ませてエサやりさんの室内で一泊してお庭にリリースとなります。





この親子が居なくなってママ猫のママが子猫3匹を連れて庭に来て過ごしていたそうです。
この子たちよりも一回り大きいそうです。
こちらは週末保護予定です。



さてゲージに入れたおチビさんたち。




子猫大好きなごんと琥珀が興味津々。





気になって仕方ないようです。




そして膀胱炎を頻発していたクロちゃんは今日尿道を広げる手術をしました。
術後の閉塞が一番心配で2週間の経過観察のため入院となります。

早く元気になって帰ってきてほしいです。






ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。



alt="ブログランキング・にほんブログ村へ" />
にほんブログ村


ありがとうございます!
毎年仕事関係で保護する子ばかりです。

今年も遅ればせながらやってきました、子猫の季節。





エサやりさんのお庭に住みついている4匹の親子。
まだ生後1か月半くらい?のようです。

三毛ちゃん2匹に鉢割れちゃん1匹。


ご主人の反対で室内には入れられず「誰か持ってて~~!!」と誰彼構わず言っているそうです。


明日保護します。
ママやご飯を食べにくる他の猫たちも避妊去勢する予定です。









この子たちを家族に迎えたい、そんな方がいらっしゃいましたらメッセージください。
保護し次第ワクチンやウィルス検査をします。




一昨日であったぶち白さんはこれから捕獲に行ってきます。
幹太、力を貸してね。





ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
大きな現場の見積もりで事務所に缶詰めになってパソコンに向かっています。
肩こりと運動不足、ストレスで体がガタガタです。

帰宅して猫仕事を終えてから歩いてスーパーに買い物に出ました。


どっちのスーパーに行こうかな。
新装開店した坂の上のあっちにしようかな。
キャットフードの小袋を忘れずにバッグに入れて出かけました。
帰り道、なぜか中学のある裏道に足が向いてしましました。
大きな通りから外れた、こんな道は危ないよ・・・と思いながらも進んだ道を白いものが横切りました。

白い猫、何だか歩き方が変だよ。骨折してる?


呼び止めてご飯を出しました。
走り去ったその子が「ガサガサ」という音でぴたりと止まりなんと駆け寄ってきました。







お腹がすいているんだね。
ガツガツと食べます。可哀想に。

いつもお腹を空かせてどこかに食べられるものないかなあって生きているんだね。





明日もここに来てくれるかな?








捕獲器を持って明日ここに来ます。
また出会えるかな?


幹太のことを考えると保護にはためらいがないといったらうそになります。
何がこの子にとって幸せなのか…。

でもやはりお腹いっぱいに安心して暮らせることが一番なのではないかとそう思うのです。


幹太との奇跡の出会いのように、この子とも明日また会えますように!!






ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
公園でご飯をあげるおじさんが来る前に捕獲器をセットしに公園に行きました。
すでに猫たちは待機していました。

お母さん猫?らしき白黒鉢割れさんが先に入りました。





すぐに車まで運び子猫を動揺させないで捕獲器をセット。
直ぐに入りました。





一日一食のようでお腹を空かせて待っていたのでしょうね。

子猫はガリガリです。生後5,6か月くらいでしょうか。
ママ猫さんは捕獲器の子猫を見て震えだしました。



さてこの後どういたしましょうか。
公園のおじさんは今後のこの子たちを託すには不安です。
先日TNRした麦わら猫さんでさえご飯をどこかでもらっている様子はありません。

病院での様子などを聞き取りしながら判断したいと思います。




ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
昨夜病院に迎えに行った麦わら猫さん。
親子猫さんの捕獲の際に偶然捕獲器に入り、避妊手術をしました。
威嚇がすごく家猫修行も難しいと判断し元の場所にリリースしました。


病院でこの子が1か月くらい前に子猫を生んでいるらしいと聞きました。
子宮の収縮の加減である程度産んだ子の月齢はわかるそうです。

ほぼ24時間ママ猫がいなくて子猫はどうだったか、心配でなりません。
ピイピイ鳴いて誰かに見つかり、どこかに捨てられやしなかったか、お腹もすかせていたでしょう。

ごめんね。ちびちゃんたち。
ママ猫が必死に威嚇するわけも合点がいきます。
ママちゃん、ごめんね。


元の場所で捕獲器の戸を開けたら猛スピードで走り去りました。

そしてその様子を見ていたサビ猫(半長毛)さん。
見かけるのは2度目です。
捕獲器に入ろうか悩んでいる様子を見ています。

この子も手術しないとと思いますが、やはり子猫がいたら・・・と思うと時期を考えてしまいます。


これからチラシを作って子猫の目撃情報の収集、保護をしなくてはいけません。
それにしてもここ、猫が多いです。
生まれた子が幸せになるよう、産んだママ猫が飢えることなくその命を全うできるよう何が出来るのか、模索しながらも突き進むしかないですね。





ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1
8 10
18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新CM
[08/18 アーサーママ]
[08/17 Q太郎]
[08/17 にゃおこ]
[08/17 コリンアレン&茶々]
[08/17 コリンアレン&茶々]
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア