行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!
2月23日に保護した子猫3匹。
2匹の子をトライアルにお届けしてから、こちらの仕事が忙しかったりで正式譲渡の手続きが延び延びになっていました。

本日正式譲渡してまいりました。

久しぶりに会う2匹。
すっかり人馴れして可愛らしくなっていました。





こちらは里親様が後で送ってくださった写真です。

私がうかがったときに撮ったのは






私を見て警戒心マックスなのがこちら。

いつも思うのですが、里子に行った子たちは環境がまた変わり戸惑いながらも里親様のあふれる愛情で心がほどけてすっかりそのお宅の子に変身します。
スーちゃん、レオ君、良かったね!!


1匹で巣立った琥珀くんは病院で爪切りを初体験中です!

こちらも優しく見守ってくださる里親様の愛情をたっぷり受けてこんなに可愛くなりました!







保護された猫たちは当初新しい環境に戸惑い心を閉ざしてしまいます。
入院中のジャスティンや茶々ちゃんのように食べることすら拒絶してしまう子もいます。

でも猫は人と違って「絶望」はしない生き物です。
全く知らない場所で途方にくれていたクロちゃんでさえ、エサ場を求め何日も空腹に耐えながらようやくご飯をくれる場所を見つけ他の猫たちと折り合いを付けながら生き延びたのです。

ある時から「あきらめ」?「見切り」?をつけて食べだし生きることを選ぶのが猫なのです。





ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
昨年は小さなお子様がいらっしゃるご家庭に猫を譲渡する機会がたくさんありました。
小さい子がいるということで里親様になることを断る団体さん、保護主さんが多いからでしょうか。

また、里親様ご夫婦にお子様が授かり、里子に行った猫がおねえさんになったケースもありました。


福ちゃんと名付けられた子はあまりなついていませんでしたが、ひとめぼれされた里親様がそれを承知で迎えてくださいました。
弟猫君も迎えられたところで赤ちゃん誕生!!









当たり前に猫がいて赤ちゃんがいて、この空気感が素晴らしいですね。
猫たちにとってもこの赤ちゃんがいることが当たり前で、一応気を遣っている? いない?(笑)



3才の子がいるお宅では





昨年秋に保護した6匹のうちの2匹の里親様宅です。
もうすっかり兄弟って感じがしますね。

小さなお膝で甘えている姿が可愛らしくって微笑ましくて素敵です!!







こちらのお兄ちゃんも3歳。
同じく昨年秋に保護した2匹の兄弟たちを家族に迎えてくださいました。
生き物が大好きでカブトムシや熱帯魚などたくさんの生き物のお世話をされています。

すごく自然体に暮らしていてこちらも素敵なご家族ですね。






こちらも小さな男の子がいるご家庭です。
この子が生まれる前から猫ちゃんがいて2匹目として迎えてくださいました。
なので猫扱いがさすが!です。




これからの日本を背負う若者たちがこうしたご家庭であったかい心をもって育っていることに
感激です!

きっとこの子たちが大きくなったら行き場のない猫なんていない、みんなが幸せに暮らせる世の中になっていることでしょう。



子育て大変な中行き場のなかった猫たちを家族に迎えてくださってありがとうございます!!







ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
昨年2匹の白いにゃんこたちの里親様になってくださった方が、みんにゃの家のホームページを作ってくださいました!!

自分一人でコツコツやっていましたが壁にぶち当たり困っていたところ、助けてくださいました。
奈美さん、ありがとうございます!!



https://minnyanoie.jimdo.com/

まだ途中のものもありますがぜひご覧になってくださいね!!







ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
寒暖の差が激しくて風邪をひきそうですね。
1年前の連休中は大変でした。

丁度1年前の今頃茅ヶ崎で里親さん宅から脱走してしまったクロちゃんの捜索で茅ヶ崎に通った
のが遠い昔のようです。
あの時クロちゃんを探せるのか・・・絶望的な気持ちになりました。
でもあきらめずに通い続けて捜索チラシを色々なエリアに撒き、ご飯をくださっている方から
クロちゃんではないかしら?とご連絡をいただいて急展開。

3か月かかってようやくクロちゃんを迎えることができました。
いつも最前線でご飯をねだるクロちゃんですが、今日はひとりで小屋裏にいます。
心配です。



1階のいつも私のそばにいるこの子たち




ごん、なる、琥珀、サンゴ


今朝は気温が低かったせいかお団子になっていました。







可愛い♡ 何て可愛いの!!






ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!!
FIPが疑われ治療を始めた琥珀ですが、血液検査でコロナウィルスの有無の確認をしたところ
何とありませんでした!!

つまりFIPの疑いが晴れたのです!!

でも超音波で見た腎臓の画像の異常は明らかで、その原因が何なのか…。
先天的な腎臓の形成異常なのか、これから調べていきます。





とりあえず完治が極めて望めない病気でなかったことで光が差し込んできました。
本当に良かったです。



そして今年15歳になる小太郎が食べなくなりました。
若いころは8kg近くあったという身体はゴツゴツです。

夜病院に行きました。
血液検査の結果はほとんど異常なしでした。
クレアチニンが少し高いくらいで15歳にしては優秀です。
時々怒ったような声で泣き叫んだりするので、甲状腺機能亢進症を疑いましたが
肝臓の値も低くそれも異状なし。

昨年歯を抜いた辺りの歯肉の腫れが原因かな?ということで軽めのステロイドを打っていただきました。




たくさん食べられるようになろうね!



そして2月に10か月のノラ猫生活から復帰したクロちゃんは血尿をしています。
尿閉はなく緊急性は低かったのですが、一緒に診ていただきました。

この子抱っこも平気で車中も静か。(小太郎は絶叫しまくり)
ホントにいい子です。






炎症を止めるステロイドとコンベニア(持続性抗生剤)を打っていただきました。


入院中のスコミックスのジャスティンは




強制給餌していただいていましたが、昨晩は完食したそうです。
血液検査の異常もなく、手の肉芽も悪性のものと断定するには性急で様子見となりました。
このまま食べてくれれば退院できます。
この子はきまぐれ堂様が預かってくださることになりました。
すでに8匹の保護猫さんを迎えられているのに本当にも申し訳ないです。

病院のスタッフさんがスコ好きさんで、「私が馴らしときます!」とおっしゃってくださり
心強いです!



土曜に保護した茶々ちゃんは





断脚手術を控えています。
怯えていました。
年齢は4,5歳?くらいだそうです。
目も切開して開き始めていました。

断脚後1週間程度経過を見て退院となります。



この子を預かってくださる方はいらっしゃいませんか?
状況的に里親様を探すには難しいです。
でもこんな満身創痍な酷い状況でも一人でひっそりと生きてきた子です。
幸せになってほしいです。
ぜひ生涯家族に迎えてくださる方もお声をかけてください。




どの子も辛い状況の中一生懸命生きています。
私たち人間がこうした子たちに手を差し伸べ、安心して暮らせる環境を見つけてあげたいと思います。




ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
昨年10月と今年1月にご縁がつながった芳松くんと結羽ちゃん。




結羽ちゃんは無事に避妊手術を終えました。
いつもフードのご支援をいただいています。




ありがとうございます。体力を付けたい琥珀や食べなくなってきている小太郎、雪たちに
食べさせます。
心より感謝申し上げます。





もう巣立って2か月になるチョロちゃんもすっかりご家族との暮らしに馴染んで幸せいっぱいです。
嬉しいですね!!



次回の幸せだよりでは小さいお子さん、赤ちゃんと里子猫との素敵な写真をたくさん紹介させていただきます。

とっても素敵で、ご家族もお子さん赤ちゃんもにゃんこもハッピーでほんわかする写真ばかりですよ!!


お楽しみに!!





ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


ありがとうございます!!
仲良しになった二人。




頭を寄せ合ったり自然にくっついたりしています。





外で生まれ保護されて家猫修行中の身、どんどん愛くるしくなっています。






もう今頃が1歳のお誕生日だと思います。(去年の春生まれ?らしいです)


サンゴくんは里親様を募集中です!
気立てが良くておっとりくん。
人が大好きでなで撫でゴロゴロ・・・可愛い子です。

猫と暮らすのが初めての方でも大丈夫だと思いますよ!



入院中の茶々ちゃんにジャスティンを預かってくださる方も募集しています。
なるべく琥珀に負担をかけたくないので、琥珀には今の環境でゆったりと暮らしてほしいと思います。
やはり新しい子がくるとナーバスになって食が落ちるようです。

琥珀がFIPかどうかは現時点で確定はできません。
昨日からインターキャットやプレドニンの注射を自宅でしています。
幸いお利口に我慢してくれて、薬液が若干漏れてしまいましたが何とかあと3日間できそうです。


預かり、里親様の件の詳細は個別にご相談させてください。
ジャスティンはエイズ陽性です。他に猫のいないお宅が良いかもしれません。
またゲージの中では著しくストレスを感じるようなので、一部屋ジャスティン用にご用意いただけますとありがたいです。

よろしくお願いいたします。





ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます。
昨日保護した茶白の子は女の子でした。



先ほど病院から電話があり、びっこを引いていた手は骨折していて皮膚の損傷もあり
このままでは治癒も望めないので断脚が必要とのことでした。

体力的に避妊手術との同時手術は難しく、今日は避妊手術をして来週断脚をする予定でいます。
虐待とかではなく事故?のようです。

痛かったでしょうね。可哀想に。


これできちんと治療して体力を付ければ安心です。
目も片方しか見えなくなってしまったとしても命があれば何とかなります。




琥珀が最近痩せてきたのが心配で朝一で診察していただきました。
FIP(伝染性腹膜炎)の可能性があるそうです。
15年前に1歳になることなくお星さまになってしまったクーもFIPでした。


血液検査では異常はなく、超音波で腎臓を調べると過去にFIPを発症した子たちと類似の結果が出ました。
インターフェロンやステロイド、抗生剤の投与を始めました。
最低4日間は継続して接種する必要があり、明日以降自宅で私がやります。

押さえないと危ないですし琥珀がおとなしくするかも不安です。
でも闘うしかありません。





そして未だにご飯を食べてくれないジャスティン。
病院用の栄養2倍チュールを箱買いしました。


口の近くに持っていっても無視。
口の中に押し込みましたがごくりもしません。

後で覗いてみたら口の周りはきれいになっていたので、自分でなめたようです。
強制給餌をしばらく続けて「生きる」意思を導くようですね。



なんでまた一度にこんなにたくさんの試練がくるのでしょうか。

涙がとまりません。







ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村



ありがとうございます。
今日は気温が上がって良いお天気でしたね。
午後に雨が降ってきましたが、もう初夏のような一日でした。

きまぐれ堂様のてづくり市では





こんな素敵なガラスの鯉のぼりやカブトも販売しております!
明日もやっておりますのでぜひ遊びにいらしてくださいね!



開店早々に私の仕事のお客様がお出でになり、ご自宅近くで子猫を見かけるようになり
その子の片目がぐしゅぐしゅで片手をかばって歩いている姿が心配だと話されていました。

我が家に子猫時の猫風邪が原因で失明してしまったちゃこがいます。
ちゃこは飼い主の老夫婦が病院にも連れて行かなかったため、失明してしまったのです。


一刻も早く治療しなければと、夕方捕獲に行きました。
お腹を空かせていたのかほどなく捕獲器に入りかかり付けの病院に直行しました。





まだ子猫のようです。
残念ながら我が家には19匹の保護猫がいて、感染症の子はすぐの受け入れは難しく
とりあえず病院で2週間預かっていただきます。

眼は手術が必要かもしれません。




木曜日に保護したスコミックス君はゲージから逃亡。
小屋裏の空き箱の中にいました。






未だにご飯を食べません。
手の治療のため抗生物質をご飯に混ぜていますが、このハンストで全く摂取できていません。
未だ二日目ですから明日になったら食べてくれるよう祈るしかないですね。


1階の琥珀やサンゴが過ごしたゲージに移しました。
ここのほうが私といる時間も長く、早く馴れそうですので。


そうしたらサンゴが





スコミックス君が気になるらしくゲージを見張っています。
ゲージは布で覆い隠していますが知らない子がいることがわかるのですね。
午前中は






こんなにのへ~んと寝ていたのに!!


琥珀との関係も良好で近い年齢(もうすぐ1歳)のせいか仲良くなりました。






微笑ましいですね。



そうそう、スコミックス君は「ジャスティン」と名付けました。
どうか手の異変は悪性腫瘍でなく、ただの怪我でありますように!!
明日にはしっかりご飯を食べてくれますように!!




ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
アップが遅くなってしまいましたが、今週のてづくり市の新商品のご紹介です。

とむぎママ様の手づくりの猫のおもちゃ。




鈴が入っていて猫ちゃんが夢中で遊んでしまうものですよ!
カラフルで置いてあるだけでも楽しいですね。





こちらはステンドの豆皿です。
テーブルに置いて指輪などのこものを置いてもいいですし、後ろにわっかが付いていますので
壁にも飾ることができます。

よ~~~く見ると猫ちゃんのお顔になっています!
一個づつの販売になります。


てづくり市は今日明日ともに11時から17時までやっています。
今日明日ともに私は不在がちになります。



きまぐれ堂様の目印は赤いとんがり屋根。
そして近くには行列のできるパン屋さん「こむぎのものがたり。パンパティ」があります。ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。







にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
6
11 14
19
23 25 26 27 28 29
30
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア