行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!
アップが遅くなってしまいましたが、今週のてづくり市の新商品のご紹介です。

とむぎママ様の手づくりの猫のおもちゃ。




鈴が入っていて猫ちゃんが夢中で遊んでしまうものですよ!
カラフルで置いてあるだけでも楽しいですね。





こちらはステンドの豆皿です。
テーブルに置いて指輪などのこものを置いてもいいですし、後ろにわっかが付いていますので
壁にも飾ることができます。

よ~~~く見ると猫ちゃんのお顔になっています!
一個づつの販売になります。


てづくり市は今日明日ともに11時から17時までやっています。
今日明日ともに私は不在がちになります。



きまぐれ堂様の目印は赤いとんがり屋根。
そして近くには行列のできるパン屋さん「こむぎのものがたり。パンパティ」があります。ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。







にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村
日曜日に保護して伊勢原の預かり様にお届けした2匹と同じ家の飼い猫だったこの子。
飼い主と度々公園まで行き来していたので、飼い主入院で外に出されてからも
公園に行ってご飯をもらっていました。

2か月にわたり保護しようとしていたものの、なかなか捕まらなかったのですが
本日地域猫当番の方が捕獲しました。


病院でシャンプー、ワクチン接種、ウィルス検査をしました。
夜迎えに行きました。


エイズ陽性。
手の怪我あり。
長期にわたる負傷のせいか、または悪性腫瘍?なのか肉球に肉芽が出来ていて
どちらか判断は難しいとのこと。


里親希望の方がいらっしゃりこれからこの内容を伝えます。
先住さんがいるのでどうなることか…。





ナーバスになっています。


とりあえずゲージに移しました。
早くこの環境に慣れて安心して暮らしてほしいと思います。




ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます。
保護から2週間目でゲージから出しお部屋デビューしたサンゴ。
琥珀と違って人馴れは十分でしたから安心していました。




でもサンゴは家じゅうをまわって窓からの外に反応し、大きな声で泣き叫ぶことが多くなりました。






すでにすっかり家猫になり、「家」という大きな囲いの中で安心しきっているかのように見える琥珀とは対照的です。


ごんや





なる、琥珀との関係はまあまあ。
争いもしないけれど一線をひいている感じがします。







少しづつ自分の居場所を見つけてお外への興味が無くなってくれるといいのですが。



なでなで大好きな大柄の男の子です。
もうすぐ1歳です。家族に迎えてくださる方を募集しております。




ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村



ありがとうございます!
2月18日に保護した琥珀は、甘えたりおねだりしたり、すっかり家猫さんになりました。





続いて3月25日に保護したサンゴ。
琥珀と同じ、2週間のゲージ生活を経てようやくお部屋デビューしました。

ゲージの扉を開けても微動だにしなかったサンゴ。







少しづつお部屋を探索してようやく普通に部屋の中のお気に入りの場所で過ごしています。







琥珀ともいい感じの距離。





大先輩のごんちゃんもさりげなく受け入れ。







これでさらにおうちにゃんことしてご縁がつながることを期待したいですね。




いつもご支援くださるアーサーママさまからフードを送っていただきました。





いつもありがとうございます!!



また昨日ご縁をつなげてくださったゆず母さまからもご寄付1万円とフードを頂戴いたしました。心より感謝いたします。ありがとうございました。




ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
飼い主の入院により、外へ追い出されてしまった猫たち。
近くの公園に通える子たちはそこでご飯をもらい「地域猫」としてお世話されるそうですが
ずっと室内にいてお外を知らない、またはお外が嫌な子たちはずっと家から離れずにいました。

ある時は閉じ込められてご飯ももらえなかったり、そんなことの繰り返しで人間不信に陥っていました。

真っ白い老齢の女の子と白黒の男の子。

本日保護できて伊勢原の預かりHさまのお宅にお届けできました。
このHさまをご紹介くださったのが里親募集サイトで知り合ったAさまです。

ご自身も猫ボラをされているAさまの心強いご協力で、行き場もなく弱っていきそうなこの二匹に幸せへの切符を渡すことができました。






どちらか一匹はHさまが終生お世話してくださいますが、もう一匹は継続して里親様を探します。

お仕事でお忙しい中、細々とご配慮下さり仲立ちしてくださったAさま、本当にありがとうございました。
またHさま、今後ともよろしくお願いいたします。

この白い女の子、黒白男の子の里親様を募集しております。
これからこの子たちが幸せになれますよう、よろしくお願いいたします。






この白い女の子、9年前にうちで保護した雪ちゃんに似ています。




口内炎で昨晩病院でいつもの注射を打っていただきました。




同室のりらちゃんも一緒に病院に行き同じ注射を打ちました。
りらちゃんも雪ちゃんと同じくらいの年齢です。
10年前に植え込みで倒れていて骨と皮の激ヤセ状態で、片手がかろうじて皮と骨でつながっていて、直ぐに断手手術をした子です。





面倒見のいいしっかり者のお姉さん猫です。




伊勢原からの帰り道、246が混雑していたのでわき道にそれました。
細い道の目の前を猫が横切りました。


んん? 身重?


おなかすいた~~~~!っていうお顔で畑の横で考え事をしていました。

車をバックさせて声をかけてみました。
男の子かな? おなかたタプタプ。飼い猫さん?
綺麗な子だねえ。


とりあえずカリカリをあげたところ、むさぼるように「にゃんごにゃんご」鳴きながら食べました。








保護しようか?どうしよう・・・。
悩みましたが用意したゲージにも入らずでそのまま帰りました。
飼い猫さんだったら拉致になってしまうかもですし、キャパ越えてますから。
ごめんね。







ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
毎週土日に開店しておりますきまぐれ堂様。

今日と22(土)23(日),29(土)30(日)は12時から16時まで
第三土日の15(土)16(日)は11時から17時までお店を開けております。


今日初お披露目のワンストロークで描かれたお花の小物類。

サンバイザーやアロマキャンドル、鉢カバー、小物入れなど手づくりならではの一点ものばかり!
店主様のお知り合いの方がご寄付くださいました。





毎月新しい素敵なものが入荷しておりますので是非遊びにいらしてくださいね!
あいにくの雨でお花見は出来そうにありませんが、ぜひこちらに遊びに来ていただければと思います。


売り上げは保護猫のためにつかわれます。






ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
お外で生まれお外で育ち、自然を全身で感じ生きてきた猫を室内に保護した時
どう変わっていくのかたくさん見てきました。

大人猫の場合、もしかしたら飼い猫だったけれど捨てられてノラ猫として生きていかざるを得ず
保護当初は生粋の野良?と思っていても実はたれったれだったりと変化するとき、とてもうれしくなります。


琥珀やサンゴは明らかにお外で生まれた子たちです。

外気の湿度で天気がわかり、常に耳をそばだて危険から身を守らなければなりません。


そんな子たちが保護してからテレビに夢中になるのは面白いですね。
岩合さんの猫番組では釘付けになってテレビを見ています。









サンゴもようやく新しい暮らしにも仲間にも慣れつつあります。

明後日辺りゲージからデビュー出来そうです。






ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ありがとうございます!
時期は違っても同じ保護猫同士






歳も近い若者同士。おっかなびっくりしながらも互いを意識してゲージ越しに一緒に遊んでいます。






サンゴも早くゲージから出たいよね。
もう少しかな。






なるとごんはそんな二人のエキサイトした遊びに釘づけでした(笑)




飼い主入院で外に出されてしまった子たちはその後、家から離れられない子たち二人に
預かりのお話をいただきました。

里親募集サイトで知り合った方が紹介してくださいました。


関わっている団体さんの担当の方も喜んでおられました。



こうして突然行き場を無くして途方にくれている子たちに、生きていく道が開けたこと大変うれしく思います。

ゆず母さま、ありがとうございます<m(__)m>
生きていれば何とかなる・・・・そう信じたいですね。






ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ありがとうございます!
平成16年9月19日に生後2日くらいのへその緒の付いた赤ちゃん猫を保護しました。
仕事を終えた五時半、勤務先の社長の住む辺りは川の向うののどかな地域。

落花生をあげるからいらっしゃいと誘われて会社からそのままそちらに向かいました。
そこに着くなり朝早くお寺の前で小さな赤ちゃん猫が2匹、コンビニ袋に入って捨てられていたと聞きました。

あまりにも小さくて何の赤ちゃんかさえわからないような生き物だったとか。
落花生どころでなくすぐにそこに連れて行ってもらいました。



日も暮れ始めたお寺前の草っぱら。静かです。でも足音を聞いて「ぴーぴー」鳴き声が聞こえました。
それがかいとの出会いでした。







残念ながらかいしかそこにはいませんでした。
近くにコンビニ袋が落ちていました。

そんなかいとお別れしてから1年が過ぎたのですね。
あっという間でした。

無事に育ってくれるか、朝ゲージをのぞくのが怖かったです。


育ての父、ももが8か月後に逝ってしまい







今頃はお空の向うで再会して仲良くしているのでしょうね。







ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
ご縁がつながって幸せの一歩を踏み出した子




チョロちゃん






スーちゃんにレオ君





ご縁を待っている琥珀






さんご






里親募集サイトに二人を登録しました。
どういうわけか琥珀に3件も応募をいただきました。
二つの里親募集サイトで同じ人から両方に。

同じ猫だってわからないのでしょうか。
数匹の子に応募されている男性です。


お断りしました。



市内の某所で飼い主の独居男性が入院して、別居の家族が室内から猫を締め出し
猫たちが路頭に迷っている現場があります。

公園に行けばご飯はもらえます。
地域猫として地域の方が餌やりやトイレの始末をされています。


でも問題の根は深く、人間の身勝手な行動でここに暮らすたくさんの猫たちが
行き場もなく悲惨な状況になっています。


明日ここから1匹保護してもらい預かりのきまぐれ堂様にお願いします。
でも公園に通えない子たちが数匹庭で困惑した毎日を過ごしています。


終生保護施設に送られるかもしれません。
そこがどういったところかはわかりません。
少なくとも命の保証はあるようですが、猫だらけで引っ込み思案の子などには
大変な環境であることは想像できます。

真っ白の女の子と白黒の男の子。
どなたか里親様になっていただけないでしょうか。

写真もない状況でのお願いで大変恐縮ですが、預かりも含めてどなたかご検討くだされば
と思います。


人間は時に身勝手で自分の事ばかり主張して、相手のことなど毛頭考えもせず
それでも自分が正しいと信じて疑わない愚かな生き物なのですね。

とても悲しいです。






ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ありがとうございます。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
6
11 14
19
23 26 27 28 29
30
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア