行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!
昨年知り合いが保護して我が家でお預かりして、里親様を探しました。
そしてご縁がつながった子猫ちゃんの里親様から写メをいただきました。





気が強くてシャーフーする子でしたが、抱っこするとゴロゴロさん。
里親様宅のお嬢ちゃんにとてもかわいがってもらっています。



かかり付けの病院で避妊手術を受けましたが、こちらの病院は術後のケアとして
お洋服を着せて傷口をカバーするそうです。





抜糸も1週間後にされるそうです。

何だかかわいらしいですね。

男の子の場合はどうなんでしょう??  パンツはくのかしら?

それもかわいいかもしれませんね。



同じく去年保護したむっくん。

性格の良さと惚れ惚れする見た目、そして運の強さも相まって
もうこれ以上の里親様はいない! と断言できるほどの方と巡り合いました。







いつもこのブログにコメントいただいている方です。



現在里親様を募集している子は




ご存知、コロすけにちゃこ。








エヴァちゃん。









うみちゃん。




そしてきまぐれ堂店主様宅で預かっていただいている





この女の子。生後9か月です。


保護主さんの所にいる





虐待された同じく9か月の男の子。おばあちゃんと一緒に寝るのが大好きな子です。


その前の年に生まれた男の子。










保護主様の所でご縁を待っている






8歳の女の子。







あらら、なぜかさかさま。
三毛ちゃん8歳です。

公園に捨てられました。

飼い猫さんだったのでしょう、とってもいい子で爪も切らせるし甘えっ子です。








トライアル中に女の子を引っ掻いてしまったという理由で出戻りになってしまったじじくん。
(この場合すぐにじじくんを里親から戻しました。いろいろと説得して元の鞘に納めるという
考え方もありますが、こういうところでは数年後にじじ君がどうなるか極めて不安ですので。
別の可能性を探した方がじじ君の幸せになると思いました)



名古屋の保護活動友達と何年振りかでメールのやり取りをしました。
やはりこの猫ブームでの数年後を憂い、また里親希望者の質の低下に嘆きあいました。

問い合わせはたくさんいただいています。
でも何度かやり取りをしている中で返信が途絶えたりということも頻繁です。

ゼンマイで動く猫型ぬいぐるみがこの際だからたくさん市場に出たほうが余程いいのですが。







ランキングに参加しています。下の猫バナーをクリックお願いいたします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます。
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
みんなとってもかわいい仔たちですね。
余力があればもっとたくさんの仔を迎えてやりたい。
でも自分にもしものことがあって後を引き継ぐ人の事を考えると
自分が面倒を見れる頭数でなく、猫さんが後々困らない状況で判断しないと。。。
と、誘惑に流されそうな自分を戒めています。
前に投稿出来なかった記事へのコメントにも書いたのですが、
猫の生態や飼い方などまったく知らずに衝動買いしたことがバレバレな
世間受けしてる自称猫好き芸能人たちの悪影響もあり
知られざるペット産業の闇が大きく拡がってくることを
心より危惧しています。
まず、お店を営業していて毎回仕入れた品物が完売するなんてあり得ませんよね。
売っているのがただの物であるなら廃棄でも構いませんが、
売れ残ってしまったのが生体である場合はどうなるの?
これまではそういった罪もない仔たちの受け皿がセンターでしたが、
先の動物愛護法の改正でそれもままならなくなりました。
その結果が少し前に起きた山中での大量遺棄事件です。
ペットショップ協会会長だかなんだかの年配のおばさんがテレビ取材で
動物愛護法改正のせいで真面目なブリーダーや業者が困っているとのたまってましたが、
はぁ?っと思って聞いてました。
とにかく、一刻も早くペットショップでの生体販売は禁止しなくてはなりません。
スポンサーなどに気を遣っているのかわかりませんが。。。
テレビ局でもなかなかこういった題材をとりあげてくれませんが、
最近はちょっとしたニュース番組のちいさな特集や深夜枠での特番で
ちらほらと扱ってくれるようになりました。
今後はゴールデン枠で放送して、いろんな世代の人に見てもらい
いのちの大切さを考えてもらえるようになって欲しいです。
人間だけでなく、動物も当たり前の尊厳をもって生きられる世の中になりますよう
心より願っています。
Posted by ラグのお母さん 2016.03.16 Wed 12:21 編集
ラグ君のお母さん、ありがとうございます
動物の生体販売をしている先進国は日本ぐらいだと何かに書いてありました。
先進国だなんて笑えます。
心根が貧しい国です。

結局テレビ出演者はじめ制作側もスポンサーの顔色ばかり見て、誰も真実を言わないですね

保護活動に賛同しているという芸能人もただ猫好きを語るだけで、見ていてイラつきました。

やり切れませんが、せめて憂いている私たちが何らかの行動を起こさないといけませんね。


Posted by にゃおこ 2016.03.16 Wed 21:29 編集
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1
8 10
18
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア