行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!
もも亡き後、ごんとなるとすっみれの三人で1階で暮らしています。
去年の今頃はあんこちゃんもかいもちいも居たのにね。


ごんは人(猫)の良い子です。
誰にでも優しく面倒見が良い。






最近はすっみれとのツーショットが目立ちます。







心穏やかでないのはなる。






一人寝が多くなりました。








無邪気なすっみれ相手になるは逃げる一方です。







おかあにゃ~ん!






やけにしつこく追いかけてくるようになりました。
そしてごん相手に「ぱくっ!」とかみついて取っ組み合い。







困ったなるちゃんです。





ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
ももは大腸に腫瘍らしきものがあるものの、体力的、年齢的に手術には踏み切れないで
毎日自宅で腫瘍を小さくする効果のある注射をしていました。

風邪も併発して抗生物質も投与していましたが、こちらはあまり効果もなく1週間でやめました。

昨日のももは





なるにもたれて残りの時を過ごしていました。



大きい体は信じられないくらい骨と皮になってしまい、よろめきながら歩くのがやっとの状態です。
こたつ(ホットカーペットを敷いてそこから温めています)にこもっています。
元気でエネルギーに満ち溢れているすっみれと木綿は部屋を走り回り縦横無尽に動き回るのでこたつの中は安全地帯でもあります。


どうかももが苦しむことなくかいやみんなが待っている虹の橋の向こうに逝けるよう、静かに見守りたいと思います。
それしかできない自分が悔しいです。

おっとりしていておおらかなもも。
今夜からもものそばで眠ります。





ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます
昨日ももが1週間ぶりに通院しました。
体重は2.8kgのまま変動なし。
腹水も異状なしでとりあえず現状維持です。

でも本人に負担のかかる治療は体力的に無理であり、このまま自宅にて2種類の注射の継続で様子見となりました。






最近は注射を打つにも骨と皮でどこに打ったらいいのか難しくなっています。
悲しいですがももが苦しまないで過ごせたらそれでいいです。


2,3日前から頭痛が酷く今日は会社から帰ってから猫仕事を済ませて2時間横になりました。
目覚めてから頭痛はなくなりました。

異常な肩と首のこり、枕を変えようか悩んでいます。


木綿ちゃんはひとりでゲージで過ごしていますが「にゃんにゃん」呼びます。
寂しいの?と思いきや、いきなり走り出し、愛よりも自由がほしいようです(笑)

昨日予定のお見合い日延べ希望の方にはちょっと違和感を感じその件を伝えたところ案の定キャンセルとなりました。
子猫が来ることを待ち望んでいる・・・それが私には感じられず先々が心配になってしまいました。

後悔はしていません。
でもこれが正しいとも思っていません。
もしかしたら猫が来たことで変わるかもしれないですしね。

里親のお申込みをいただいても98%は託せないと感じてしまいます。
厳しすぎる? でもそれがこの子たちの幸せに直結するんだし。


自問自答です。





ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
4歳のなるは生後4週くらいで兄弟4匹でまとめて東小岩の公園のトイレの横に段ボール箱に入れられて捨てられていました。

発見者は夜勤明けの日曜日の早朝に自転車で帰宅する途中で、子猫の鳴き声に気が付き保護しました
でも飼育不可の借り家住まいで知り合いの80代のおばあさんに猫をお願いしてお世話してもらっていました。

愛護活動のコミュを立ち上げていたその方とはSNSで知り合いでした。
その日記を見て三毛猫の写真に釘付けになりました。






その子がなるなんです。

東小岩まで往復5時間かけて迎えに行き、兄弟と別に捨てられたという子猫1匹、総勢5匹を連れて帰りました。




一番気が強くてお見合いの席でもシャアシャア威嚇マックスのなる。
でも私にはベタあまさんでした。


そしてなるだけ里親様が決まらないまま我が家の子となりました。





ももにお世話してもらい









ごんにも仲良くしてもらいました。





そしてなるの自分の肉球ちゅぱちゅぱは始まりました。


膝に来てちゅぱちゅぱ。






いまだにやっています。


こういう姿を見ると永遠の2歳時、娘のように見えて愛おしくてたまりません。





ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
自分の健康診断で今日は会社を休みました。
そしてももを病院に連れて行きました。








超音波検査では大腸付近の腫瘍?は小さくなっていました。
毎日打っているプレドニゾロンという注射の効果でしょうか。

でも、それなのにももは相変わらずご飯をほんの少ししか食べてくれません。
色々な種類のフードを出しますがそっぽを向いてしまいます。

鼻水、涙目もありエンロフロキザシンの注射も一緒に毎日打つことになりました。





あわせて1.2ccの量は結構多くて大変です。
これでももが食べ始めて体力が戻ることになれば、こんな苦労は報われますね。








ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!


保護子猫4匹は3匹が里親様が見つかりそうです。
今日は2回目のワクチン接種とウィルス検査に行ってきました。

会社から帰ってから21匹の猫のお世話をすると病院に着くのは19時半ごろになってしまいます。
ワクチンは午前に打ってほしいとかウィルス検査は時間がかかるからなるべく19時には来てほしいとか・・・確かにそうなんですワクチンを打って体調を崩す子もいますから、病院として夜半にかけ込まれても大変です。
午前に打てば夕方ごろまでに体調が崩れても容易に対応できます。

でも午前に病院に行ければ苦労しません。


ウィルス検査の結果は4匹とも陰性でした。
良かったです。でもキャリーに入れるのに男子が逃げ出してしまったりと怖い思いをさせてしまいました。

せっかく3週間かけて信頼して甘えてくるようになったのに・・・。
土曜にはもみじちゃんとかえで君が巣立ちます。




そして14歳のももと小太郎の状況は芳しくありません。
色々な種類の小袋のカリカリなどあげてももうももは食べてくれません。

小太郎はお刺身や蒸した鶏肉なら少し食べます。
明日は夜スーパーに行って仕入れてきます。



お別れが近いのでしょうか…。
一日長く生きるより、その日が苦しくなく幸せに過ごせたならそれでもいいのかもしれないと感じています。









ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
12日にほとんどの歯を抜いた小太郎。
歯がボロボロだったそうです。

ストレスに弱い子なので手術した夜に迎えに行きました。
その日から全くご飯を食べなくなってしまいました。

毎晩150ccの捕液をして脱水や栄養失調にならないようにして、自分から食べる気になるよう促しました。
風邪?なのか鼻を垂らし、さらにそのせいで食べられないようなのです。

この寒さ対策でパネルヒーターを購入して設置しました。
猫用こたつや猫用ヒーター2台でも広縁は寒いのです。

ほほがおたふくかぜのように腫れ上がり膿がたまってしまったようで診察に行きました。
針を刺して膿を抜きました。
小太郎はとてもおとなしく先生もスムーズに手際よくできました。
お利口さんです。






ももも病院に行きました。
大腸付近に腫瘍がありそれが圧迫して著しく食欲減退と吐き気を催していました。
ステロイドの入った抗生物質を注射してから食欲が出てきました。

毎晩自宅にて皮下注射しています。
薬量が多いので、ちい君に打っていたインスリンの注射とは違い時間を要します。
幸いおとなしくしているので何とかできています。




超音波で見ましたが腫瘍は大きさに変化はさほどありませんでした。
継続して注射をします。



14歳のお二方。
どうか苦痛なく毎日が幸せに過ごせますように。



そしてコンビニの前で食いつないで生きてきたなつめくんに猫用こたつを届けてきました、
すっかり毛並みも整い少し肉もついてきました。





異常なほど食べていたそうですが、ようやく食欲の抑制も出来るようになり(ひどい飢餓状態になるとひたすら食べ続けてしまうことがあります)落ち着いた毎日を過ごしています。



先住のドラ君とは住み分けていますが、ドラ君の縄張り意識とママを独占したい気持ちとが交錯して当初は落ち着かず、ドアの開け閉めの際に部屋に侵入し軽く取っ組み合いをしたそうです。



なつめくんは全く意に介さず大人の対応だったそうです。

どこでどう育った子かわかりませんが、きっとたくさん苦労したのでしょうね。
今度こそ幸せになってほしいと思います。

受け入れて下さったママさん、ありがとうございます!





ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


ありがとうございます!



仕事の新しいパソコンの画面をロビンにしました。
いつもロビンに見守られているようで仕事がはかどります。



ロビンは動物病院で保護主さんから預かって里親様を探していた子です。
捨て猫だったロビンを保護されて方はペット飼育不可のマンションにお住まいで、この病院に相談に来られ病院が預かってくれていたのです。

保護活動に協力的なこの病院の存在を知り、猫を飼いたかった私は病院を訪ねました。
病院の飼い犬のシェルティーくんと仲良く院内を走り回るロビンを見てひと目で気に入りました。

中学の頃保護して泣く泣く手放した子猫のチャーにそっくりの茶白の猫と暮らすことをずっと夢見ていたのです。


いずれ解体するという戸建を借りて、退去時に連れて行くならペット飼育OKという条件で生後2ヶ月の犬のマロンを飼い始めたばかりでした。
いぬとも仲良く出来て茶白のロビンはまさにぴったりの子でした。



次から次へと保護されてくる猫たちを迎えてくれてしつけてくれたロビン。
14歳で虹の橋を渡りました。

ロビンを迎えたのは平成7年。
ずっとずっと前のことなのに、ロビンはいつまでも私にとって特別な存在です。
(でもどの子も特別なのですよね)

賢くて優等生だったロビンの逸話はまた次回・・・。







ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願い致します。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村



ありがとうございます!
昨日朝抜歯の手術のために小太郎を日野の病院に連れて行きました。
麻酔をかけての抜歯ですが、血液検査では何の異状もなく手術に踏み切りました。

病院が土曜は手術が多くて込み合うこと、私の仕事お都合で土曜日しかお願いできないことなどから2週間待ちとなりました。


14歳の小太郎。
8歳で保護して連れてきました。





朝まで病院で過ごすのは無理と考えて日帰り、昨夜に迎えに行きました。
ほとんどの歯を抜いたそうですが今日も小太郎は食事をしません。


そして同い年のももも病院に行きました。

元気で全盛だったころは6kg近くあった体重も半減してしまいました。
食べたい気はあるのに何だか食べられない・・・そんなももです。


9月の診察では特に異常もなく血液検査でも問題なし。




しかし昨日はおなかの触診で先生の手が止まり即、超音波検査をしました。
大腸付近に何か異物があるそうです。
それが何なのか…。
食べて消化した食物がそこでふさがれて吐いたりしていた?

開腹手術で取り除くのが一番いいのですが体力や年齢からしたくはありません。
内視鏡でも異物の位置確認ができるだけで切除などはこの大きさから難しいです。


さてどうするか・・・。

とにかく苦しくなく食べることができて寿命が全うできれば…そう思います。


腫瘍が悪性なのか、種類もたくさんあるそうです。

なるべくももの体に負担を掛けぬよう、一般的ながんであると想定してステロイドと抗生物質の注射をしていただきました。

そして自宅でも日に一度同じ注射を打つことにしました。



おかげさまで今朝からももの食欲が出てきて食べ始めています。
注射も無事に打つことができました!



どうかこのままいい状態で過ごせますように、小太郎も回復して今まで以上にたくさん食べれますように!






ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます
14,5?歳の小太郎は最近食欲がありません。

8歳まで育てて置き去りにしたおばあさんがグルメに育てそうで、とにかく大食漢で何でも食べていました。
体も大きく6kgもある巨体!でした。


腰回りもスリムになって心配なので今日は朝から病院に行きました。
休日も猫のお届けなどで朝洗濯物を干すことなんて滅多にありませんが
今日は久しぶりに干せました!!  気持ちいいですね。

行きも帰りも待合室でも大合唱! そしてうん〇もおしっこもしてしまい大変な状況になってしまいました。
血液検査をしましたがどこも異状なし。
でも歯がボロボロでした。
抗生物質と痛み止めの注射をして様子を見て、まだ食べられないようなら抜歯します。






そして里子に行ったりんちゃん(ぽっちちゃん)が臍ヘルニアであることがわかり、今日手術です。
レオ君(ちいにくん)も一緒にワクチンを打っていただきました。



猫はしゃべれませんから飼い主が気を付けないといけませんね。
今回早期に臍ヘルニアがわかって良かったです。
里親様、ありがとうございます!






ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1
7
11 13
17 19 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア