行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!



仕事の新しいパソコンの画面をロビンにしました。
いつもロビンに見守られているようで仕事がはかどります。



ロビンは動物病院で保護主さんから預かって里親様を探していた子です。
捨て猫だったロビンを保護されて方はペット飼育不可のマンションにお住まいで、この病院に相談に来られ病院が預かってくれていたのです。

保護活動に協力的なこの病院の存在を知り、猫を飼いたかった私は病院を訪ねました。
病院の飼い犬のシェルティーくんと仲良く院内を走り回るロビンを見てひと目で気に入りました。

中学の頃保護して泣く泣く手放した子猫のチャーにそっくりの茶白の猫と暮らすことをずっと夢見ていたのです。


いずれ解体するという戸建を借りて、退去時に連れて行くならペット飼育OKという条件で生後2ヶ月の犬のマロンを飼い始めたばかりでした。
いぬとも仲良く出来て茶白のロビンはまさにぴったりの子でした。



次から次へと保護されてくる猫たちを迎えてくれてしつけてくれたロビン。
14歳で虹の橋を渡りました。

ロビンを迎えたのは平成7年。
ずっとずっと前のことなのに、ロビンはいつまでも私にとって特別な存在です。
(でもどの子も特別なのですよね)

賢くて優等生だったロビンの逸話はまた次回・・・。







ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願い致します。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村



ありがとうございます!
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ロビンくん
初めて家にきた猫ちゃんがロビン君だったのですね。
わかります。
特別な存在って。
私にとって、むぎがそうです。
少しずつ近づいていった大切な時間。顔を見ていると愛おしくて泣けてきます。
どの子ももちろん可愛さは変わらないし同じように大切な存在です。
そうなんだけど、初めてお迎えした子は特別な存在。
Posted by とむぎママ 2016.11.22 Tue 18:48 編集
とむぎママさん、ありがとうございます
むぎちゃんはほんとうに変わりましたね。
うちで保護していたころは全身で身を守り一生懸命でした。

丸ごと受け止めて愛してくれる明るいご家族の中でむぎちゃんは変わりました。

むぎちゃんにとってもママさんはかけがえのない存在なんですね。   
Posted by にゃおこ 2016.11.22 Tue 22:58 編集
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
5
8
20
25 26
29 31
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア