行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!
昨日朝抜歯の手術のために小太郎を日野の病院に連れて行きました。
麻酔をかけての抜歯ですが、血液検査では何の異状もなく手術に踏み切りました。

病院が土曜は手術が多くて込み合うこと、私の仕事お都合で土曜日しかお願いできないことなどから2週間待ちとなりました。


14歳の小太郎。
8歳で保護して連れてきました。





朝まで病院で過ごすのは無理と考えて日帰り、昨夜に迎えに行きました。
ほとんどの歯を抜いたそうですが今日も小太郎は食事をしません。


そして同い年のももも病院に行きました。

元気で全盛だったころは6kg近くあった体重も半減してしまいました。
食べたい気はあるのに何だか食べられない・・・そんなももです。


9月の診察では特に異常もなく血液検査でも問題なし。




しかし昨日はおなかの触診で先生の手が止まり即、超音波検査をしました。
大腸付近に何か異物があるそうです。
それが何なのか…。
食べて消化した食物がそこでふさがれて吐いたりしていた?

開腹手術で取り除くのが一番いいのですが体力や年齢からしたくはありません。
内視鏡でも異物の位置確認ができるだけで切除などはこの大きさから難しいです。


さてどうするか・・・。

とにかく苦しくなく食べることができて寿命が全うできれば…そう思います。


腫瘍が悪性なのか、種類もたくさんあるそうです。

なるべくももの体に負担を掛けぬよう、一般的ながんであると想定してステロイドと抗生物質の注射をしていただきました。

そして自宅でも日に一度同じ注射を打つことにしました。



おかげさまで今朝からももの食欲が出てきて食べ始めています。
注射も無事に打つことができました!



どうかこのままいい状態で過ごせますように、小太郎も回復して今まで以上にたくさん食べれますように!






ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1
8 10
18
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア