行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!
エサやりさんに頼まれて魚屋さんに居ついた猫の里親様探しをしていました。
でも完全室内飼育を譲渡条件にするのですから、その対象の猫ちゃんだって完全室内環境に居なくては話になりません。

まずは預かってくださる方を探して、去勢手術をしなくてはと考えていました。

とはいえ保護した子猫たちのことで時間は無くなり、この子については先延ばし状態でした。


ところが近所で「猫よらず」をまかれたとか、八百屋の旦那が石を投げる真似をするとか
不穏な空気が流れていたようです。






魚屋さんというお仕事ですから、そこにのらちゃんが居ついた場合衛生面でどうなんでしょうということからか、通報され保健所が来たり・・・。


そんなわけでゲージを積んで向かい1時間半かけて組たて(店舗に組んでということでした)中に入れて私は仕事に戻りました。



でも翌日、話を持ってきたえさやりさんからゲージをばらした。猫は他の病院で去勢する。
里親探しだけやって…そんな連絡を受けました。



「猫は自由に」そんなモットーでもあるのですね。
ゲージの中で出たがる猫をそのままにしておけなかった。出してしまった。
もう無理…。ということだったのかもしれません。


これ以上私は何もできません。
残念ですが。




こういうの一番嫌です。
むなしいです。











ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
魚屋さんに懐いているようなのでそのまま看板猫として暮らしていけたら良いのだけれど、危険な環境なのですね。
共生できる優しい社会は夢なのでしょうか。。。
Posted by アーサーママ 2016.10.28 Fri 18:22 編集
アーサーママさん、ありがとうございます
お店は県営住宅の中にあり、賃貸物件です。
5階建ての団地が数多くあり、人口に比例して「猫嫌い」も多いのが事実です。

共存できる社会は望ましいのですが、猫を飼うものとしての「責任」も持たないといけないと思います。

「好き」や「かわいい」だけでなく責任を持つことで当の猫を守れるのだと思うのですが難しいですね。
Posted by にゃおこ 2016.10.28 Fri 19:35 編集
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1
8 10
18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新CM
[08/17 Q太郎]
[08/17 にゃおこ]
[08/17 コリンアレン&茶々]
[08/17 コリンアレン&茶々]
[08/17 にゃおこ]
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア