行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!
いやはや・・・。
警戒心の強いママ猫さんがおりまして、相談のあったお宅でママ猫を捕獲したのは1か月前のこと。子猫をどこかに運んでしまったらしく子猫は二度と現れませんでした。

エサやりさんはもう手を引きたいと言い出し、仕方なく情報提供のチラシを作ってご近所に配布しました。
エサやりさん宅から少し離れた場所にお住まいの方から電話をいただき、そのお庭に親子で通っているとのこと。
長雨が続き台風一過の夜に捕獲器をかけました。

それから数日後、最初にママ猫が入りました。
しっかり耳カットしてあり、あのママ猫であることは間違いなし。
本日ようやく子猫3匹が捕獲できました。





今我が家のゲージの中に居ます。
ワクチン接種、ブロードライン、エイズ白血病検査しました。〈陰性です!〉

体重1,3kgの生後3か月まじかの子たちです。
威嚇もせず穏やかな子たちです。


そして捕獲器にはこの子も入りました。



ママ猫捕獲の1か月前にも捕獲器に入ったものの、私が忙しくて行けず仕方なく捕獲器から出してもらった子です。
この子手術済みの女の子です。
耳カットはされていなかったので飼い猫だったのを捨てられったのでしょうか?
可哀想に…。
いつも空腹で捕獲器にも入ってしまうのですね。


麻酔、耳カット、ワクチン、ブロードラインは済ませてリリースしました。
捕獲器にパウチを入れたらむさぼるように食べていました。
保護してあげたいけれどもう手いっぱいです。
非常に威嚇していましたが、捨てられたあと相当苦労したから人間不信だしそうしないと生きてはいけなかったのでしょうね。
ごめんね。


リリースするときいつも胸が痛みます。
全員保護できたらいいのだけれど、それは無理な話です。

せめてこの子たちがお腹を空かせることがないよう、一代限りの命をせめて辛い思いなく生きてゆけるよう、エサやりさんには行く末をお願いしたいところです。







ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


ありがとうございます!
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 9
12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア