行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!
14年前の6月。

当時勤務していた会社から少し離れたエリアで9匹の猫たちが運搬会社?の木製パレットの置かれている場所で暮らしているのを見てしまいました。

ママ猫2匹に子猫が7匹。
生後3ヶ月くらいの子猫たちはやんちゃに遊んでいました。

何かと行動力のあった私の30代。
工場でご飯をあげているかたを見つけてお話して、ママの避妊手術と子猫の保護を提案しました。(この男性はとりささみなど精肉店で購入して食べさせるのが楽しみだそうでした)

当時お世話になっていた先輩ボラさんに助けていただいてママ猫はTNRして7匹の子猫は我が家に連れて帰りました。


人見知りで怖がりだったももは綺麗な子ではありましたが結局里親様が見つからず我が家の猫となりました。
当時ネットでの里親様探しなどなく、日曜の譲渡会の参加だけが里親様と出会えるチャンスでした。

当時息子たちは中学生に小学生2人。フルタイム勤務でそうそう時間もつくれず、そのまま・・・というケースで我が家のメンバーになった子、多いですね。



そんなももも14歳。





当時の他の兄弟の6匹はどうなったのでしょうか。

茶白くんは1ねんもしないうちにパルボで亡くなったと聞きました。ワクチンすら打たない飼い主だったとは。後悔だらけです。

グレーとらの子は2年前に心不全で亡くなったと頂いた年賀状で知りました。
帰宅したら亡くなっていたそうです。




6キロ近い巨体だったももはうんと小さくなりました。

昨日病院に行きました。体重は3.7kg。泣けてきます。

でも血液検査の結果はなんの異状も数値では出ませんでした。
2月にやったときはクレアチンの数値が若干引っかかったのですが、今回は正常値。


もも、すごいね。






こうして自然に少しづつ老化が進み天に召されるのでしょうか?


今の時間を大切にしないといけませんね。









ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ありがとうございます!
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 9
13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新CM
[12/12 高橋千津子]
[12/12 にゃおこ]
[12/12 Q太郎]
[12/11 にゃおこ]
[12/09 Yoko]
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア