行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!
昨日夜明け前の2時20分、かいは虹の橋を渡りました。

隣で横になった私は寝入ってはいけないと、かいの体に手を当てていました。
かいが苦しそうにしていてすぐに目が覚め、かいの横で歌を歌いました。
♪なつかしい~あの思いで~過ぎし日の窓に残して~巣立ちゆく~今日の別れ~

いざさらば~さらば かいくん、いざさらば  さらばかいくん~  ♪

本人にとっては迷惑だったかもしれません。
涙鼻みず・・ぐちゃぐちゃで嗚咽しながら。






前の晩はこんな状態でした。
あれ、大丈夫かもしれない。そうも思いました。

今見ると潔い表情ですね。こうする前はとにかく一人になりたくてあちこちに隠れていました。
でもこうして出てきてくれたのは何かを吹っ切れたからなのか…。







平成16年9月19日、早朝にお寺の植え込みにコンビニ袋に入れられて捨てられたかい。
会社から帰る途中落花生を掘りにおいでと誘われて向かったところで(アライグマの捕獲器に
入ったうみを保護したすぐそば)子猫が捨てられたという話を聞いて、血相変えてそこに行きました。
すでに夕方6時。もう生きていないかもしれない。
静寂な中で足音を聞いてか「ぴいぴい」鳴きだす声がしました。
「生きている!」かいを見つけました。

なんて小さな。そして1匹しかいません。


落花生どころでなくあわてて帰宅して子猫ミルクをあげました。
体重は130グラム。何の赤ちゃんだかわからいくらい小さい。

ベテランママたちに育て方を教わり、必死で育てました。
3時間おきのミルクも息子たち(当時中学生)と協力して。







ももに育ててもらったかいは、ももと大の仲良しでした。





あちこちでおしっこの嫌がらせをしたかい。
抱っこをせがんで抱っこしてもすぐに尻尾がパタパタ…しまいには怒り出したかい。

困った君なところもあったけど、あなたは本当に可愛くてかっこよくて
お母さんの宝物でした。


きょうもほかの子に「かい」って呼んでしまい号泣。
きっと上の方から見ていて笑ったかな。「お母さんたら!!って」



まだまだ涙は乾かないけど、みんなのためにしっかりしないといけないね。


かい、本当にありがとう。大好き!!




湿っぽくてごめんなさい。
ランキングに参加しています。下の猫バナーをポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
かいくん、虹の橋の向こうへ行ってしまったのですね。。。
先日のコメントでかいくんが苦しんでいるって書かれていたので
心配してたのですが。。。
にゃおこさまのご心痛をお察し致します。
ちいさい頃のかいくん、とっても愛らしいですね。
コンビニ袋に入れられて捨てられていたなんて。。。
にゃおこさまが駆けつけるのが少しでも遅れていたら危なかったですね。
かいくんはその時からにゃおこさまに命をいただいて、
たくさんの愛を注がれて日々を過ごせたのですから
とても満たされた猫生だったと思います。
かいくんの魂が安らかであることを心よりお祈りいたします。
にゃおこさまもゆっくりと悲しみを癒してくださいね。
そしてお疲れも溜まっているでしょうからしっかりお体休めてください。
うまくお伝え出来なくてすみません。。。

Posted by ラグのお母さん 2016.04.05 Tue 22:22 編集
ラグ君のお母さん、ありがとうございます
覚悟はしていました。
こんな日が来るのはわかっていながら
やはり辛いものですね。

とりあえずこの顔の回復(年取ると復元が遅くて…)頑張ります。

Posted by にゃおこ 2016.04.05 Tue 23:08 編集
無題
かいくん、虹の橋を渡っていったのですね。
先月、気まぐれ堂様へお邪魔した翌日から大熱をだして1週間以上寝込んでいたのですが、
にゃおこさんのブログは拝見させて頂いていて
大変な様子は知ってしました。。。
にもかかわらず、ボーッとした頭で何とお声をかけていいのやら分からず、ランキングにポチッとだけしておりました。
気がきかないやつでごめんなさい。
でも、私のトラもかいくんと同じように目が開いたばかりの頃から育てて、見送って3年半がたちますが、最期を見送ってトラと私の絆にはゆるぎないものがあるのを確信しました。
とても悲しくて、3年半たってもトラがいない毎日は寂しくて、ふと名前を呼んでしまうこともありますが、それでもトラと私の絆は確かに強く結ばれていたと感じています。
きっと、にゃおこさんとかいくんも同じように
強い絆が結ばれていて、かいくんはきっと
「お母さん、ありがとう。幸せだったよ。」って虹の橋から にゃおこさんを見てると思います。
思うことが上手く伝えられずもどかしい思いですが。。。かいくん、にゃおこさんの側で沢山の仲間と暮らして幸せな猫生でしたね。

にゃおこさん、ご自愛くださいね。


Posted by 青木ゲンキ 2016.04.06 Wed 15:17 編集
ゲンキママさん、ありがとうございます
高熱を出されたのですか?もう大丈夫ですか?

トラ君とゲンキママさんも心から繋がっていたのですね。
ミルク育ちの子ってなんだか大きくなっても頼りないというか、情緒面で何か育っていないところがある気がして特に気にかけている子でした。

捕液するときも「かい、おいで!」というとわんちゃんみたいについてきて洗面所で捕液タイム。いい子にしてくれていました。

きっと今頃トラ君もかいもみんなも仲良くしているかもしれませんね。
Posted by にゃおこ 2016.04.06 Wed 19:30 編集
こんばんは
かいくんのご冥福をお祈りいたします。
子猫から育んだ愛情は、余計に悲しみも大きくなりますね。
私も愛犬の死から9か月が経ちましたが、まだまだ苦しいので、にゃおこんさんの辛いお気持ちお察しいたします。
今はかいくんが、痛みから解放されて安らかでありますように。
きっと今頃は、にゃおこんさんのお傍に居ると思います。私は3日目の夜でした。気が付かない人もいるけど、きっと心配しないでねって言いに来てくれます。
私はまた最近不思議なことがありました。
愛犬に無性に会いたくなった時、何かの形で知らせてくれているような。。。心は永遠に繋がっているようです。

※ぽぽとチョコにお薬を有難うございました。今日早速使わせていただきました。
今までに、何も異変はなかったのですが、時期的にちょうど良かったので、お気遣い感謝いたします。



Posted by ネネちゃん URL 2016.04.09 Sat 00:46 編集
ネネちゃんさん、コメントありがとうございます
2匹の様子はいかがですか?
もうすっかり寛いでいるのではないですか?

「不思議なこと」わかります。
かいが亡くなって2日くらいクローゼットの中でガタゴト音がしていました。
え?誰か中にいるの? 点呼しても全員います。

きっとかいがいたづらしているのかなって。

「   永遠に心が繋がっている」っていいですね♥
Posted by にゃおこ 2016.04.09 Sat 17:24 編集
おはようございます
その気持ち、痛いほどわかります。

もうすぐ一年ですが、まだ駄目です。
ミーがいると思うと死ぬのは怖くない、
むしろ会えるのが楽しみとポジィティブ
に考えています。

恋しいです。

かい君本当にチャーミング。
小さいころもかわいいですね。

Posted by にゃんたま 2016.04.14 Thu 06:37 編集
にゃんたまさん、ありがとうございます!
ミーちゃんが向こうに行ってしまってからもうすぐ1年なんですね。
あっという間ではありますが、ミーちゃんを思うにゃんたまさんにとっては未だお辛い1年でしたね。

私も自分が無くなるときは「さあ、みんなに会えるぞ!」とワクワクするかもしれません。
Posted by にゃおこ 2016.04.14 Thu 22:07 編集
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
6
11 14
19
23 26 27 28 29
30
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア