行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!
永遠が亡くなって1週間が過ぎました。






若いころの写真。


今更ながらにその存在感の大きさに戸惑っています。


何しろ悪ガキでした。

ズボン(今流にいうとパンツ?)はいきなり膝に乗ってきて爪とぎされて
ダメになったのは何本あった?

バッグも真新しいのに爪とぎ。うそだろ~??? 絶句しました。

盗み食いも得意でした。食事中のお箸も猫パンチで吹っ飛ばしてお刺身を取られたこともありました。

調理途中でちょっと私のいない隙にいろいろ盗まれました。



レバーハンドルも引き戸もサッシも難なく開けて何度家出したことか。

でもほんの数時間どこかをほっついたら、ウッドデッキにいて掃き出し窓の前で
「開けてくれ~!!」 って鳴いていたっけ。


亡くなる5日前も階段上の仕切りを無理やり開けて、寝室に侵入し猫でもドアから
2mの高さのあるフェンスを乗り越え、ネットをかわして庭に降りていました。

「永遠 見参!!」と脳裏に焼き付けてくれました。


初七日はまだ近くにいてくれますよね?

49日まで一緒に過ごせるのかしら。



何人の子を見送り、これからもこのたくさんの子たちを見送らないと
私は向こうにも行けない・・・のでしょうね。


なんだか今日は・・・泣きたいなあ・・・そんな気持ちになっています。





ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村</
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは。
永遠ちゃんが亡くなってからもう七日も経つんですね。
私事ですが、身内の不幸が続きまして。。。
亡くなった方が極楽浄土へ行くまでのお話を聞く機会が
何度かあったのですが、
死者が極楽に行けるか地獄に堕ちるか、
四十九日が終わるまで七日ごとに閻魔さまの裁判が行われて
どちらに行けるのか決まるまでさまよっているのだそうです。
そして残された者は死者がよりよい場所に行けるよう
七日ごとの法要をするとのことです。
もっともこれは人間の仏教の教えですが。
愛しい仔の姿形を感じることが出来なくなることは
とても辛いですが、
時が経つにつれ記憶が鮮明でなくなってくることは
もっと辛いですね。
どんな時もそばに寄り添っていてくれた愛しい仔達、
いつかまた会いたいけれど、私の至らなさに
たくさんブーイングもらいそうでちょっと怖いです。
Posted by ラグのお母さん 2015.12.26 Sat 19:14 編集
それは違います!
ラグ君のおかあさん、こんばんは。

今の私にとても為になるお話をありがとうございます。

なるほど、生前の行いはこういう形で自分自身に帰ってくるのですね。

ラグ君のお母さんはご自身を至らないなどとお考えのようですがそれは違うと思いますよ。

そんな風に思われては弁解のしようもない子たちがお空の向こうでふくれっ面をしていますよ。

どうあれその時ご自身で判断されたことは最善だったと思います。
どっちを選んだとしても後悔することは避けられません。

でもご自身が苦しまれることは逝ってしまった子たちにとってこの上なく歯がゆく、また辛いのではないでしょうか。

なんて、言えた身分ではないのですが…。

私たちが笑って幸せならば逝ってしまった子たちも幸せになれる・・・そう信じましょう!

Posted by にゃおこ 2015.12.27 Sun 20:51 編集
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
13
20 24
27 28 29 30
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新CM
[06/26 4猫の母さん]
[06/26 にゃおこ]
[06/26 にゃおこ]
[06/26 Q太郎]
[06/26 4猫の母さん]
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア