行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!
毎年たくさんの野良猫の子を保護して家猫修行をしながら、里親様を探す活動をしています。
ママ猫さんはたいていの場合はご飯をあげていらっしゃる方が子猫保護後もずっと面倒を見てくださるケースが多く、お願いしています。

避妊手術をしたことでママ猫さんはその代限りとなりますので、安心して地域で見守ってくださるといいですね。


外の環境で暮らしてきた子猫たちは、家の中のすべてが驚きと恐怖しかないようです。
どの子も最初はゲージの隅に身を潜めています。
兄弟と一緒だとそのうち飽きてきてゲージ内の探検が始まり、遊ぶこともし出します。


でも私を見たらすぐに隠れてしまいます。



人間はおいしいものをくれる、嫌なことをしない、優しく声をかけてくれる。


それを経験して子猫らしさを取り戻し、持ち前の好奇心で人と密接になっていきます。


里親様とのお見合いやトライアルをどのタイミングでするかはとても難しいですね。
キャリーに入れるのに怖がらせてしまいますし、再び新しい場所、環境になってしまいます。
兄弟とも離れて一人の場合はなおさら不安で仕方ありません。



そんな子たちを優しく受け入れて接してくださっている里親様方には頭が下がります。



(念のためですがこのストーブは使用していません)


3兄弟の琥珀君(我が家にいる琥珀君とは別の子です)はようやく室内探検を
里親様のいらっしゃる時も姿を出してやるようになったそうです。


こうして写メをいただけて本当にうれしいです。


家猫修行途中でのバトンタッチですが、里親様方がご家族皆さまで自然に心を込めてやっていらっしゃることにいつも感激しています。


猫ちゃんたちもそんな里親様の御心に応えるかのように一日ごとに変わっていくのが素晴らしいですね。



週末はチョロちゃん(すっみれちゃん)の正式譲渡です。
琥珀君の兄弟2匹も正式に決まりました。


そうそう、チョロちゃんの兄弟の芳松君と妹になった結羽ちゃんは







やんちゃさんしているようです(笑)



里親様はもしかしたらお見合いに申し込むときも、その後の受け入れ当初も、里親様も不安で仕方ないと思います。(本にゃんも同じですが)

でもこのブログを読んでいただければ、あの時あんなだった子がこんな風になったのねと
わかっていただけると思います。



ぜひこうした子たちをこれからも迎えていただければと思います。






ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます!
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
甘ったれチャンに変身
人に馴れていない子を迎えることについては不安はありませんでした。
「いつかきっと心を通わせることができるはず」という根拠のない確信がありました。
猫と暮らすのは初めてで、にゃおこさんからのアドバイスやネットの情報で家に来たばかりの子にしてあげたらいいことなど勉強しました。

家に来たばかりの頃のむぎは人間を怖がって小さな体で必死に威嚇して、家型のベッドに引きこもっていました。
慌てず、見守り、少しずつ少しづつむぎが近づいてきてくれて。時間はかかったけれど、今ではその時間があったからこそ、こんなにも愛おしいのだと思います。
抱っこは嫌いでさせてくれませんが、撫でてほしいと自分から身体をこすり付けて甘えてきて遊んでほしくてニャアニャア鳴いてアピールします。
今では甘ったれのデレデレちゃんになりました。
その子なりの甘え方、近づき方があるのですね。
Posted by とむぎママ 2017.03.23 Thu 20:53 編集
無題
おはようございます。
先日はコメントにお返事とアドバイスを下さりありがとうございました。
今日の記事を読んで、子猫を保護したときは皆さん不安で時間もかかって大変なんだと、心に落ちました。
里親様に理解していただいて、そのお宅で家猫修行を完成させることもありなんだと安心しました。
がんばってご縁探しをしまーす。
Posted by うーほーみー 2017.03.24 Fri 09:48 編集
とむぎママさん、ありがとうございます
むぎちゃんの変貌ぶりはママさんのお人柄やご一家の温かみのある雰囲気があってこそでしょうね。
すごく自然体にむぎちゃんのありのままを受け入れて下さって感謝しています。
Posted by にゃおこ 2017.03.24 Fri 20:37 編集
うーほーみーさん、ありがとうございます
拙い記事ですがご参考になれば光栄です。

本当にその子を迎えたいと思われる方でしたら、ビビりちゃんでも大丈夫かと思います。

お互い頑張りましょう!
Posted by にゃおこ 2017.03.24 Fri 20:39 編集
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
6
11 14
19
23 26 27 28 29
30
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア