行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!
先々週は生後1か月ちょいの3匹、先週は生後2か月くらいの3匹、そして今日はその子たちの最後の1匹を保護しました。




グレーの薄いシマ柄です。
1.1kgの男の子。


ワクチンとブロードライン、ウィルス検査しました。(陰性です)
3匹のゲージに入れたら葵君がペロペロしてました。
兄弟だってわかるんですね。
この現場はこれでおしまい。




このお宅には去年から通ってくるようになったこの子がいます。
去勢してあって抱っこも大好きな子。捨てられたようです。

一冬外暮らしを経験しました。
まだ若そうですが里親様探しは今は難しいですね。
子猫たちが落ち着いたら考えることにします。






そしてここからほど近い猫だらけ現場。
ドラ君や去年保護した芳松君、でみ君、ミケニちゃん、チョロちゃんたちがうまれたおうちも
700mくらい先にあります。



車庫には




三毛ママと茶白の子。





この子瞬膜が出ていて心配ですね。





カマキリを捕まえて遊んでいた茶トラ君。
3か月になるくらいかな。






でっかいパパさん。



走り去った子猫が他にもいます。





餌を外であげている方の話ではママ猫は3匹(だとプラス2,3?少なめな申告はよくあります)、ご飯だけ食べにくるオスが相当数。
10は軽くいます。
大人猫は13,4?



現在ご親戚で危篤な方がいるので今はできない、そうおっしゃいます。
子猫がここまで育てばママ猫のおなかに次が入るのは時間の問題です。
なんとかここらへんできちんと全頭手術したいです。









ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします!



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村



ありがとうございます!
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
まだまだ不妊手術が必要な仔はたくさんいるんですね。
餌やりの方がまだ大丈夫。。。と思っているうち、
ママ猫だけでなく仔猫もこどもを産むようになってしまいますね。。。
不謹慎な言い方かもしれませんが、
ご親戚が危篤で不妊手術出来ないっていうのも
?な感じがしてしまいますが。。。
まったく手をつけられないほど時間がとれない状況なのでしょうかね(-""-;)
こういう現場があちこちにあるのかと思うと
なんともやりきれませんね。
ともあれ、サバ白ちゃんの保護が出来て良かったですね。
ひとり取り残されて心細かったでしょうね。
茶白ちゃんはそんなに慣れているのに捨てられたなら
ひどい話ですね。
自分も無一文で外に放り出されてみろって思います。
Posted by 4猫の母さん 2017.07.22 Sat 21:08 編集
4匹のお母さん、ありがとうございます
猫がたくさん増えてしまっても手術をしない人は基本的にいろいろと言い訳を作って拒絶します。
でもここいらで手術しないともっと増えたらもっと手に負えなくなりますよと脅かしました。

病院の予約も済ませ準備は整いました。
早く決断してほしいです。
Posted by にゃおこ 2017.07.23 Sun 23:17 編集
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
6 8 9 11
13 14 16
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア