行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!
2週間前に譲渡した2匹は


病院に連れて行って診察を受けたところ、慢性的な風邪の症状にリンパ節の腫れが出ているとのことですが、食欲も出てきて安心して見守られて生活しています。



そして1週前に譲渡した2匹は


お留守番の長い子たちですが、すっかり落ち着いてこんな風にベタ甘生活しています。


譲渡後飼い主と先日初めて電話で話をしました。
接種したというワクチンの証明書が見つからなくて、譲渡に間に合わずその後どうなったかの確認をしたのです。
いままで保健所が窓口になっていましたが、その件も「今度訪問した時に確認します」という悠長さ。らちが明かず自分で電話したのです。
ところが話を突き詰めて伺うと、記憶が曖昧なのかごまかしていらっしゃるのか話が飛んだり二転三転。
ご自身の引っ越しで(結局猫は保健所に出さないと決めたので息子さんのところへは引っ越しは取りやめとなり荷物も動いていないはず)書類関係を紛失→再発行を病院に依頼するよう頼む→その病院では打っていない→ではどこ?→その病院はもうない→????→打ったのは一匹だけ→誰を?
連れて行く予定だった子・・・・・
この現場、保健所が訪問して一覧を作ってくださいましたが、新た名前の子が出て来りと実際に後どれだけいるのか不明です。
元々の性格やご病気(メニエル等持病あり)で記憶があいまいなところがあり、できるだけ猫の数を減らしていかないといけない危険度の高いところです。


結論としてワクチンは打っておらず錯誤した内容の情報を里親様に伝えてしまいました。
申し訳りません。
18年前同様に(18年前にこの飼い主に保護猫1匹を譲渡)翻弄されています。



5年前に子猫12匹現場がありそこの2匹を譲渡したY様のお宅に捕獲器を届けに行ってきました。
その子たち、くろちゃん、ぶーちゃん

こんなに立派に育っていました!!

先住のぺろちゃんも


みんにゃふくよかで可愛か!!


そして捕獲する予定のご実家で猫ちゃんやお母様が虹の橋を渡り新たに猫を迎えたい、落ち着いた大人の子がいい・・・ということでこの現場のお話をしたところ



この仲良し2匹を受け入れてくださることが決まりました!!




こうした子たちを理解して受け入れて下さること、本当にうれしく思います。
今週末9匹の子猫保護、10匹TNR現場の前にお届けします!
幸せにな~れ!!





ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
2
10
15 17
21 22 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア