行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!
去年の今頃だったでしょうか、某SNSの書き込みで生後半年くらいの猫にふとしたことからアパートで餌をやり始め、毎日食べに来るようになったが。どうしようか・・・といった内容を見ました。

まずは避妊去勢手術をと勧める書き込みをし、彼女とのやりとりがスタートし、その猫がメスであることが毛色で推定できました。
避妊手術のこと、まだ若ければ里親さんが見つかる可能性も或ことを説明し、片道1時間半をかけてどの猫の臭いもついていない新しいキャリーを買ってそこに向かいました。

その猫は室内まで入って餌を食べるということで捕獲は簡単と判断し
彼女に猫の缶詰も渡して、捕獲後は私が病院に連れていき避妊手術して
自宅で室内暮らしにならして里親さんを探そうということにしました。

帰り道3段の大きなケージを買って帰宅したところ携帯が鳴りました。
彼女からで、敏感な猫はキャリーに驚きそそくさと出ていってしまった。
捕まえるなんて可愛そうでできない。自分は病気でこういうストレスに一番弱いからもうこの件はなかったことにしてくれと。

翌週キャリーを取りに行きました。
春に何事もなければいいと願いながら。

でもね、やっぱり何事も起きない訳がないのです。
今春、あわてふためいた彼女から、子猫を助けてと連絡がありました。

雨の中庭で出産した猫が子猫を運ぶ途中で放置してしまったと。

幸い近所の方が育児場所を提供してくださり、せめて1箇月は育てさせて
それから里親さんを探そうということになりました。



無事1ヶ月が過ぎ我が家に保護しての食事風景です。
お行儀よいでしょう?




この子猫たち5匹は里親さんが見つかり、新しい家族の下で幸せに暮らしています。
母猫は避妊手術をして子育ての場を提供してくださった家の方が
面倒を見てくださっています。

さて先程の彼女ですが・・・実は猫違いで彼女のえさやりをしていた猫が
この母猫ではなかったんです。

彼女の猫は今春と秋に3回出産しているようです。
彼女の話では大きなお腹がぺったんこになったそうです。
でも、一度も子猫を見ていないのです。

実は5月にこの猫と一緒にいた子猫を捕獲して人にならして里親さんを探し巣立ちました。


この時一緒の彼女の猫は目の前で子猫が捕獲されても平然としていて
不思議に思ったんです。
この猫は実に賢くて捕獲器には全くかからず、近所の猫が入ってしまい問題になって捕獲を中止したいきさつがあるんです。

子猫保護から2週間ほどでこの猫のお腹が大きいのが分かり
親子関係はなかったことが判明しました。

結局のところ、この猫は出産しても誰かによって子猫は処分されているようです。
子猫は保護するし母猫は避妊するからというチラシを作って情報提供を求めましたがなしのつぶてでした。

そして彼女から失業して病気も良くないので猫どころではないと連絡がきました。

仕方のないこととわかっていながらもなにかやりきれない思い
でいっぱいです。

この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
中途半端な状態で歯がゆいですねぇ。
これ以上不幸な状態が続かなければ良いのだけど。。。

みんなカワイイお顔してますね。
Posted by 柚子 2011.10.26 Wed 17:20 編集
柚子さん、いつもありがとうございます
結局この方の餌やりしている猫は子供を産んでは処分され、それを繰り返して短い寿命で命が尽きてしまうと思います。

悲しいけれど中途半端なこの状況ではどうしようもないのが現実ですね。
Posted by にゃおこ 2011.10.26 Wed 21:53 編集
どうしたらいいのか…
近所の野良猫(成猫)の事で、同市内の保護活動されてる方を探し、こちらに辿り着きました。
手術までは何とか辿り着いたのですが、里親を探せる状況でなく、どうして良いのかわからず、コメントさせていただきました。
Posted by 2013.03.25 Mon 23:17 編集
無題
仁さん、こんばんは。

連絡先がわからなかったのでここに書き込みました。

野良猫さんの不妊手術をあなたがしてくださったのですね。
そしていま里親さんを探している・・・ということでしょうか。

その猫は今どういう環境にいるのですか?

あなたが保護していらっしゃるのですか?
なついているのですか?

私の庭に通うようになった黒猫はまだ若くて人馴れしていたので、直ぐに去勢し室内に入れて社会訓練をして里親を探していましたが、1週間で決まりました。

インターネットの里親募集サイト(「いつでも里親募集中」や「ネコジルシ」)

できるだけ可愛く写真を撮ってアップしました。

どうか頑張ってください。

相模原市内ですか?

お手伝いできることがあったらおっしゃってくださいね。
Posted by にゃおこ 2013.03.26 Tue 22:18 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 4 6 7
10 12 13
15 16 18 19 20
23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア