行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!


おっかちゃんと夜は一緒の布団で寝ていました。

おっかちゃんは前の年の3月に、飼い主が飼っていた猫匹を保健所に
連れてきた子のうちの1匹です。

まとめて愛護団体の方が7匹を保健所から出して急遽預りさんを探していて我が家に来ました。
保健所から病院に直行し、避妊手術やワクチン接種、のみとりや駆虫などしました。



最初毛はばさばさしていて痩せこけており、情緒不安定でひどい状態でした。

この写真は保護から1年後でだいぶ落ち着いてきた頃です。




毛足が長いのでほかの6匹は里親さんが直ぐに決まりましたが
この子は顔が黒くて声がでかいうえにダミ声で、なかなか決まらず
我が家の子にするようかなと思い始めていました。




童話の「みにくいアヒルの子」のように、おっかちゃんは毛がフサフサしてきてやわらいもっこりの体つきになり、性格も穏やかになってきました。


寂しがり屋で、昼間は私は仕事で留守ですし帰ってからもたくさんの犬猫の世話で夜寝るときしか一緒にいられません。

なので私が布団に入るとすぐに追いかけてきて、腕枕でごろごろ喉を鳴らして幸せな時を過ごしました。


幸い今年2月に里親さんが決まり、我が家を卒業していきましたが
時々あの時の幸せな感覚を思い出し元気にしているかと気になります。


里親さん宅では先住の猫2匹と、なんとか波風をたてずに暮らしているそうです。
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おっかちゃんも転々として大変な猫生でしたね。
人間不信は、にゃおこさんのおかげて治ったのかなぁ。
幸せになってると思いま〜す。
Posted by 柚子 2011.11.13 Sun 22:47 編集
アヒルから白鳥へ
みにくいアヒルの子が 美しい白鳥になるように
おっかちゃんは ひと皮もふた皮もむけてゴージャスになり
そして にゃおこさんの優しい心に触れ 心の鎧を脱ぐことができて
おっかちゃん本来の甘えん坊な性格になっていったンでしょうね!♪

もう側に居ない子の感覚を覚えてる・・・すごく分かる気がします!!
いつまでも忘れられないものですよネ! (^▽^)
きっとおっかちゃんも今頃は 新しいママさんのお布団の中で
にゃおこさんの温かさを思い出しながら ゴロゴロ甘えてると思います! (b^-')b
Posted by Tatsuki URL 2011.11.14 Mon 01:11 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
6 8
11 12 14 16
19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新CM
[09/17 趣味人のちこです]
[09/17 にゃおこ]
[09/17 趣味人のちこです]
[09/17 にゃおこ]
[09/16 しげちゃん]
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア