行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!
14,5?歳の小太郎は最近食欲がありません。

8歳まで育てて置き去りにしたおばあさんがグルメに育てそうで、とにかく大食漢で何でも食べていました。
体も大きく6kgもある巨体!でした。


腰回りもスリムになって心配なので今日は朝から病院に行きました。
休日も猫のお届けなどで朝洗濯物を干すことなんて滅多にありませんが
今日は久しぶりに干せました!!  気持ちいいですね。

行きも帰りも待合室でも大合唱! そしてうん〇もおしっこもしてしまい大変な状況になってしまいました。
血液検査をしましたがどこも異状なし。
でも歯がボロボロでした。
抗生物質と痛み止めの注射をして様子を見て、まだ食べられないようなら抜歯します。






そして里子に行ったりんちゃん(ぽっちちゃん)が臍ヘルニアであることがわかり、今日手術です。
レオ君(ちいにくん)も一緒にワクチンを打っていただきました。



猫はしゃべれませんから飼い主が気を付けないといけませんね。
今回早期に臍ヘルニアがわかって良かったです。
里親様、ありがとうございます!






ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
8年もかわいがって置き去りに出来るものなのですね。。。
人間って怖いなぁと思います。
小太郎ちゃん、元気になってくれるといいですね。
また美味しくごはんが食べられますように。
里親さまのもとにいったりんちゃん、
早めにヘルニアがわかってよかったですね。
きちんと対処してくださる里親さまのもとで暮らしてゆける、
保護して卒業まで頑張ったにゃおこさまへの
なによりのご褒美でしょうね。
これからは病気なく元気に過ごせますように。
Posted by ラグのお母さん 2016.11.05 Sat 21:57 編集
ラグ君のお母さん、いつもありがとうございます
小太郎の飼い主さんはすでに80代の方でした。
駅での譲渡会をしていたところ相談にこられました。
でも団体さんは連れてきたらここに並べてもいいですよ。。。って。
あのおばあさんがバスを2本乗り継いで巨体の猫をキャリーに入れて譲渡会場に連れてくることはどう考えても無理でした。
杓子定規に対応しては何も救えません。

半年かけて保護して連れてきた小太郎です。どうか元気で長生きしてほしいものです。
Posted by にゃおこ 2016.11.05 Sat 22:32 編集
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
6
11 14
19
23 26 27 28 29
30
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア