行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!
わが家の猫たちは完全室内飼いです。

だってだって、外に出て何をやらかすかを考えたらトテモ恐ろしいし
そこまでこの猫たちをコントロールできる能力はないし・・・。

お外で走り回ったり、虫を追いかけたり、そんなこともさせてあげたい。

でも、交通事故、猫捕りにあって実験動物になる、猫けんかで病気になる・・・・・いろんなリスクがあります。



平穏な気持ちでいたいから、やっぱり完全室内飼いです。








な、なのに・・・・!!



公園で家族連れのお弁当のおすそ分けで生きてきた猫「とわ」は
外が大好き。

家出歴6年、年間家出回数20回くらい?(数えたことなくて)


そう、この猫は賢くてすばしっこい。
2mの逃亡防止フェンスだって軽々飛び越えて行ってしまう。

で、どこからどんな時に逃げてしまうのか。

はい、私が洗濯物を干したり、草花にお水をあげたり・・・
リビングの窓から出入りしますがその窓からとわも逃げて行きます。


もちろん私だって学習しますからとわがそこら辺にいないかどうか
確認します。窓も閉めます。

なのにあいつはいつの間にか忍び寄って、そ~っと窓を開けて静かに
気付かれないように静かに・・・逃げていくのです。


他の猫?  はい、喜んで庭に出ます。

そして「おかあにゃ~ん!  見てみて、ぼくほら、お外にいるよ!!」って教えてくれます。

そこで初めて私は猫たちに気付き、とわの家出に気付くのです。




昼休みだけ仕事の合間で帰宅しているので、また会社に戻らなければいけません。
呼んでもとわは逃げるだけ・・・仕方ないのでこのまま出社しました。


さて夕方、もう真っ暗です。

とわのことなどすっかり忘れていた私は、車を車庫に入れて郵便受けの塀の上のウッシーに気付きました。

外猫ウッシーは半野良で、どこかの家の子のようですが
見回りでわが家にも来ます。




ウッシーに挨拶していると、にゃにゃにゃんととわが走りよってきました。


早く家に入れろと催促します。

まったくもう・・・。
このことは息子には内緒です。

また怒られちゃうからね。
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
放浪癖があるのね。
自由気まま、ひとりが好きなのかな。
パトロール好きかな。
元気が有り余ってるみたいだけど心配させないでね。
Posted by 柚子 2011.11.13 Sun 22:50 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
6
11 14
19
23 26 28 29
30
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア