行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!
3年前の1月6日に、猫の里親会を主催する愛護団体の代表の方から
殺処分で保護センターに飼い主が持ち込んだ猫のうち1匹を預かってくれないかと頼まれ
預かりました。

大きなきじ柄の男の子で、おっとりとして性格のいい子でした。
なでると体中にかさぶたの痕。

この子達9匹はアパートで飼われていて、大家さんに退去を迫られ全員をセンターに連れて行き飼い主は引っ越して行ったそう。
多分最初は1匹で、自由に外に出しているうちに増えていき・・・。
避妊や去勢手術をしなかった放任の成れのはて。
おとなしくて控えめな子はいじめられ傷が絶えなかったようです。
でもこうしたおとなしい子達は、センターから引き出すのに捕まえやすく命が救われました。

逆に強い子達はセンターに連れてこられたことでパニックとなり、助けてもらえることさえわからずに
その手を拒み残念ながらその命は救われることはなかったのです。

この子は1回目の里親会ですぐに里親さんが決まりました。
そしてその後わが家に来たのがこの子の息子のたろくんでした。

見た目はアメショー。
ぷっくりのかわいいお顔と絹のような被毛で、この子も我が家に来る前に里親さんは決まっていました。
でも新しい家でこたつから出てこなくて5日間篭城した後帰されてしまいました。





わが家にはじめてきたとき、先住の5匹の猫たちにすりすりごろごろしまくって、先住猫たちは
あまりにも媚びてくるので驚き、しまいには逃げていきました。

弱肉強食の環境の中、いじめられないための術が媚まくることだったというのも悲しいですが。






段々とみんなにも受け入れてもらえて、この子本来の天真爛漫な性格でみんなの輪の中心となっていきました。


昨年夏辺りから食欲がなくなり、病院で調べたところ歯肉炎がひどくて入院して口内洗浄やインターフェロンの投与を行いました。

そして暮れにも通院。

1月7日にあっという間に虹の橋を渡ってしまいました。


前日の通院では病院嫌いでかわいそうだったけれども、キャリーから引きづり出して診察してもらいました。


結局のところ原因はわからず、もっとほかに助ける方法はあったのではないかと後悔にさいなまされています。


仕事を終え、たろ君の好きそうな缶詰やカリカリを探してあわてて帰り、猫タワーの箱の中で瀕死の状態でいました。
私が泣き叫び抱き上げると、呼吸が荒くでも必死に足を動かしていました。

次男が帰るの待っていたのか、私たちに見守られてじきに静かに息を引き取りました。


たろ君は本当にかわいい子でした。
まだ3歳、もっともっと生きていて欲しかった。





同室の5匹の猫たちはあれから神妙にしています。
時々たろ君を探しているかのようなしぐさをして私の涙を誘います。













にほんブログ村
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
思わず涙ぐんでしまいました。

たろ君、籠城してまで優しいお母さん達の元に帰って来たのに、しかも眠る様に、3歳の若さで虹の橋を渡るなんて、きっと、もっと他の猫たちとも遊び、甘えたりして長生きしたかったと思います。
たろ君、天国で残された猫たちや、お母さんたちを見守っているので、哀しいでしょうが涙を拭いて、これからも頑張って下さい。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。  合掌
Posted by 2013.01.12 Sat 08:31 編集
無題
丸まるコロンとして可愛い写真ばかりですね。たろ君、みんなに受け入れてもらうために頑張ったんだね!
短い時間だったけど幸せだったと思います。
きっと、彼の嗅覚で、にゃおこさんの家を選んだんだと思いますよ。
他の猫さん達が神妙にしているなんて、
たろ君が亡くなったと
わかるんでしょうかぁ(T.T)



猫さん達とは色んなドラマがありますね。


Posted by torazo 2013.01.13 Sun 22:52 編集
無題
たろ君、まだ3歳だったのですね。
同室の猫さん達も寂しいのでしょうね。
虹の橋の向こうで、もう苦しくない事を願ってます。
いつかは必ず来る別れだけれどやはりいなくなってしまうのは寂しいものです。


Posted by 福かんなママ 2013.01.17 Thu 09:41 編集
無題
みなさん、ありがとうございます。

たろが遺していったものは大きかったので立ち直るのには皆時間がかかりそうですが、しっかりと生きていかねばなりません。

たろの病気がなんだったのかは知りたかったです。
Posted by にゃおこ 2013.02.20 Wed 10:14 編集
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1
8 10
18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新CM
[08/18 アーサーママ]
[08/17 Q太郎]
[08/17 にゃおこ]
[08/17 コリンアレン&茶々]
[08/17 コリンアレン&茶々]
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア