行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!



くろべいの里親さんから届いたメールにこんな写真が添付してありました。
すっかりくつろぎ、ママとベッドで寝そべるくろべい。

寒くて湯たんぽのベッドの上でふうすけやうしくんと抱き合って寝ていた子とは思えないですね。
すっかりアメリカンなにゃんこになりました。


実は里親さんとのお見合いの前々日と前日の2回、くろべいはベランダの庇の上で降りれなくて途方にくれていたことがありました。

ベランダのフェンスは2m近く有りここを飛び越えて逃げ出すことはできません。
くろべいはフェンス越しのふうすけのところに行きたかったのでしょうか?

ふうすけはテラス屋根の上でフェンス越しにくろべいとあいさつしたりしていましたので。

ところが先週の水曜日の深夜のこと、夕方に見回りをしたときは異常はなかったのですが部屋に入ると
見慣れない猫が部屋の中にいます。
よ~く見るとそれはふうすけでした。

え~? どうやって?

フェンスを乗り越えてくろべいに会いに来たの?


最近茶トラのどう見たってガラの悪いボス猫が庭に入ってきます。
そしてうしくんやふうすけを威嚇。

私がその度に追い払っていました。

先日の早朝はそのボス猫はテラス屋根まで逃げるふうすけを追いかけ、小太郎の屋根が壊れてしまいました。

ボス猫が怖くて逃げてきたの?

ふうすけをよく見ると体のあちこちがはげています。
首とお尻は真っ赤に肉が見えています。

やられたんだ。あのボス猫に。なんてひどいことを。

ふうすけは誰にでも友好的です。
ここまで噛み付きいたみつけることないじゃない!


常備している猫用の抗生物質を飲ませ、モンプチの缶詰で誘ってくろべいのはいっていた3段ゲージにふうすけを入れました。


それから今日で5日目。
ふうすけは猫には友好的ですが残念ながら人間のことはまだ信じてくれません。
先生に診て欲しいのですが無理ですね。

先生には抗生物質をしばらく続けるようにと指示をいただき、美味しいご飯に混ぜてしっかり摂取しています。
早く傷口がふさがるといいのですが。



他のみんなからは「また新参者?」と時々はたかれていますが、くろべいの時よりも良好です。

ベランダのフェンス越しで根回ししていたからでしょうか。




みんな仲良くおだやかに 暮らそうね。
みんなだって壮絶な過去があって、ここに来てやっと幸せになったんだからね。


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんなかわいい子がそんなひどい怪我をさせられるなんて・・・
野良猫の世界は厳しいのわかってても許せないです。
早く怪我が治ってほしいとつくづく思いました。
それと人間を信頼してくれればいいのですけど、何かいじめられたとかのトラウマがあるんでしょうか。
Posted by 福かんなママ 2013.04.09 Tue 21:22 編集
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1
8 10
18
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア