行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!
ママ猫2匹に、3匹、4匹、のそれぞれの子猫たち。そしてそこに新たに捨てられた2匹の子猫。

ママ猫は避妊手術後そのままリリースできないというエサやりさんのご意志で
ゲージに入れました。(今はお部屋に出入り自由にしています)








我が家に3匹、エサやりさんのところに分けた6匹の子猫たち。

捕獲前から目の悪い子もいて猫風邪蔓延の兆しでした。

うちに来た1匹のエレンちゃんは左目が腫れ上がりインターフェロンの投与を始めました。

今は猫ものがらくた市直後なので多少のお金の余裕はあります。
でも9匹の子猫を治療して良くなったら2回のワクチン接種、避妊去勢手術してとなると
支出は相当になります。

でもみんな頑張っています。
きれいな目になって新しい家族のもとに行こうね。




人なれ訓練で息子の置いていったテレビを部屋でつけ始めました。
お母さん以外の人の声や音楽など聞きなれていれば、里親様宅でもパニックにはならないかという親心です。



両目失明、片目だけ光を感じる程度のチャコちゃんもテレビガン見。見えてるか~い?




エレンちゃんもガン見。動くからおもちゃみたいでうずうずしちゃうね。


長年里親探しの活動をしています。
おかげさまでとっても素敵な里親様にもご縁がつながり、保護した子たちは幸せに暮らしています。

でも里親募集サイトには里親様を求める子猫たちの写真がたくさんあって、猫を飼いたい方と里親様を探す猫の数が明らかに違いすぎています。
猫を飼いい方の数が増えない限りとっても厳しい状況です。

サザエさんのタマみたいに、当たり前に家族として一家に一匹、それ以上がいる暮らしって
とっても素敵だと思います。


ニュースを見ていると家族そのものがなんだか関係が希薄で信じられない時代です。
命を軽んずる傾向がそんな風に普通の家庭にもあったらとても悲しいですよね。

子猫が成長し成猫になっても受け入れてくれるところをもはや自分たちで作らなければいけないのでしょうか。




こんな風に猫たちが転がって幸せに寝入っている姿はこの上なく幸せの象徴に思えます。

猫が好きな男女が出会い家庭を持ち猫を飼う、お一人になった高齢の方たちが住み合わせて
一つ屋根の下で寄り添い暮らす、そしてそこには猫たちがいる。

そんなお手伝いをできたらと思います。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
10
21
25 27 28 29
30 31
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新CM
[07/27 4猫の母さん]
[07/26 にゃおこ]
[07/26 にゃおこ]
[07/26 にゃおこ]
[07/25 アーサーママ]
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア