行き場のなかったたくさんの猫たちとの生活や、保護した猫のことなど猫まみれな毎日を綴っています。 みんなが幸せになりますように!!
飼い主入院で別居家族が飼い猫すべてを家の外に追い出し、公園でご飯をもらっていたスコミックスのトラくんは保護されて我が家に来ました。

環境の激変で体調を崩し摂食拒否となり病院に入院していました。
イケメン洋猫でまだ3歳くらいと若いので「ジャスティン」と名付けました。
あのジャスティンも意識しましたが、青池保子さんの漫画の「イブの息子たち」の主人公のジャスティンがモデルです!

ハチャメチャな内容の漫画ですがELPが3人の主人公のモデルという異色の少女漫画です(笑)


そんなジャスティンが入院中に少しづつ食べられるようになり木曜に退院しました。
本人の精神的な負担を軽減するためには、同居猫がいなくて落ち着いた静かな環境が必要できまぐれ堂様のところで預かっていただくことになりました。





病院の方のお話ではシャーしても手は出ないし、ゴリゴリ触れますよ!とのこと。


贅沢な広さのお部屋で王子様のように暮らすことができてきまぐれ堂様には感謝です!!
名前はディーンとなりました。

でもまだかくれんぼうはお好きなようです。



少しづつ馴れて行くのを見守るしかないですね。


エイズ陽性です。
手の怪我は経過観察が必要です。


里親様を募集しています。
よろしくお願いいたします。




ランキングに参加しています。下の猫の写真をクリックお願いいたします。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ありがとうございます!
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ELP
青池保子さんの漫画、「イブの息子たち」。ン10年ぶりで聞きました。主人公の名前はジャスティンでしたっけ?もう忘れてしまいましたが、大ファンでした。
私はグレッグ・レイクが大好きでした。黒いテカテカのシャツに真っ赤な薔薇の花の模様のシャツがよく似合っていました。
コンサートも1996年に行きました。武道館ではなく、なんと中野サンプラザでした。
茶々の件ではお世話になりました。動物病院のケージの中で、隣のケージからは猫の声がする環境の中で、緊張してご飯も食べない子が、たくさん猫のいる保護シェルターで大丈夫なのか心配で、保護施設に預かってもらうことに躊躇しています。
Posted by コリンアレン 2017.04.29 Sat 14:16 編集
無題
青池保子。。。懐かしいお名前です(笑)
「イブの息子たち」は記憶にないのですが、
ELPって「展覧会の絵」の。。。ですか?

ジャスティンもディーンもかっこいいネーミング
素敵なご縁がありますように。
Posted by アーサーママ 2017.04.29 Sat 20:24 編集
コリンアレンさん、ありがとうございます
エ~~~!? グレッグのファンでしたか?
4年くらい前に来日して下北沢でコンサート(というか本人のカラオケ大会?)に行ってきました。
姉の影響でロックが好きになりELPは今でも車で聴いています。

Posted by にゃおこ 2017.04.29 Sat 20:46 編集
アーサーママさん、ありがとうございます
はい、EL&P(エマーソンレイクアンドパーマー)は「展覧会の絵」が有名ですね。

他にも「恐怖の頭脳改革」や「タルカス」色々大好きなアルバムがあります。

今日は完食したとの連絡があり少しづつ馴染んでいる様子で安心しています。
Posted by にゃおこ 2017.04.30 Sun 07:47 編集
グレッグ・レイク
ひょえ~!
グレッグ・レイクのカラオケ大会?下北沢?そんなちっちゃなところで生グレッグの声が聴けたなんて知りませんでした。羨ましいなんてもんじゃありません。恨めしい(笑)。
キングクリムゾン時代の「エピタフ」もサイコーですよね!
Posted by コリンアレン 2017.04.30 Sun 13:49 編集
コリンアレンさん、ありがとうございます
はじめてのライブハウス体験がグレッグでした。椅子がなくて会場で驚きました。
結構な至近距離で、帰りは電車の中でうっとり夢見心地でした。

「エピタフ」大好きです!
「21世紀の精神異常者」のアルバムもCD版買って今でも聞いています。
Posted by にゃおこ 2017.05.01 Mon 11:29 編集
ライブ
私の世代はコンサートでしたが、最近の若い子はライブがけっこう多いようですね。私のライブ体験は一度だけ、今はもうなくなってしまいましたが、FOXのアメリカンアイドルで、準優勝した(実力は当然の優勝でしたが、諸々あって準優勝になったらしい)アダム・ランバートの初来日公演でした。
東京ドームの向かいのABCホールで下の娘と一緒に行きました。椅子がなくてびっくりしましたが、娘は平然としたもので「えっ?だってライブじゃん!」って感じでした。アダム・ランバートは時々クイーンと一緒にコンサートを行い、私も行きました。
ずっと立ったままは初めてでしたが、コンサートだって、ほとんど立ちっぱなしの時もあるんだから、まあそんなに驚くことはないのかとも思いますが、やっぱりライブは小さなホールだからこそできる贅沢ですね。
ところで、ELPは「恐怖の頭脳改革」までですね。その後の「セ・ラ・ヴィ」も美しくはありますが、中身は何にも感じられないただのバラードになってしまったように思います。
Posted by コリンアレン 2017.05.03 Wed 08:39 編集
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
6 8 9 11
13 14 16
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
ネコジルシ猫の里親募集のページ" target="_top">ネコジルシ
いつでも里親募集中" target="_top">いつでも里親募集中
キャットフード" target="_top">amazon
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新TB
プロフィール
HN:
にゃおこ
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
猫もの収集、羊毛フェルトで猫制作
自己紹介:
「みんにゃの家」代表

捨てられたり、野良の子として生まれ危ない環境にいたり、事故に遭って弱っていたり・・・そんな子達を保護しています。

里親様とのご縁をつなげる活動や、ママ猫のTNR,活動資金調達のためのてづくり市の開催など行っています。

将来的には一人暮らしをされている方と猫が安心して暮らせる場所を作りたいと考えています。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
コガネモチ
フリーエリア
フリーエリア